いつ訴えた方がいいのか自然退職満了後か前か 不当解雇

24年うつになり26年1月に就労可能の診断を主治医から受けましたにもかかわらず会社はいろいろ理由をつけて復職させてくれないので内容証明を送りました。そしたら代理人なしで話をしたいと言われ応じたのですが圧迫めんせつのようでした。会社に戻す気がないと感じました。それで不当解雇で訴訟をしようと思うのですが自然退職満了後か(あと2か月)その前に早く訴えた方がよいでしょうか?
どちらがよいでしょうか?
2015年09月24日 18時58分

みんなの回答

今井 俊裕
今井 俊裕 弁護士
ありがとう
今からでも復職できる地位にあることの保全処分も考えられます。それ以外に自然退職に扱い後に雇用契約上の権利を有する地位確認の訴訟ができます。

2015年09月24日 19時34分

この投稿は、2015年09月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

退職金は受け取っていいの?「不当解雇」争うときに、やっていいこと・NGなこと

「不当解雇」を争いたいけど、生活のためにすぐにでも「転職活動」を始めたい…。「解雇された」という事実を争いつつ、一方で転職活動をすることは、一...

「不当解雇」は違法で無効…不当解雇の基準、争うための手段を詳しく紹介

「あなたは能力不足」「リストラする必要がある」ーー。解雇の理由はさまざまですが、一見もっともらしい理由があっても、条件をみたしていない解雇は...

不当解雇を争う場合に弁護士に依頼するメリットと弁護士費用の目安

解雇に納得ができず、「不当解雇だ」と会社に主張したくても、自分で会社と交渉することは難しいと感じる人もいるでしょう。このような場合、弁護士に...

「不当解雇」争うために必要な証拠、まず「解雇理由証明書」を手に入れよう

不当解雇を会社と争うとき、<strong highlight="true" bold="false">「解雇が無効であること」を明らかにするための証拠</strong>が必要となりますが、...

不当解雇について弁護士に相談する場合、弁護士費用はいくらかかるのか

不当解雇を争いたいけど、弁護士に依頼すると費用が高くなるのでは…。そんな不安を抱えていませんか? 「弁護士費用はいくらぐらいかかるのか?」「い...

この相談に近い法律相談

  • 裁判中のたいしょくきんはどうなるのか

    うつで休職し26年に寛解になったのですが会社がいろいろ理由をつけて復職させてくれませんなので訴訟になりそうです。裁判中自然退職後退職金はどうなりますか

  • 退職強要?また、上司の人間性に期待してなにかしら対応をとることができないでしょうか?

    現状、退職勧奨を受け入れ3月末で退職しています。 2月末に退職勧奨があり、3月に条件面談がありました。 その返事をするまでの間に、上司と話をする機会があり、 下記のような話をしました。 私「この退職勧奨を断ったらどうなりますか?」 上司「なんだかんだと理由をつけて懲戒解雇になるんじゃないか。会社は会社を守るた...

  • 退職勧奨後の退職について

    「あなたは当社の経理に不適格であり、社長との相性も合わないので新しい人を雇い入れ引き継ぎ終了後に辞めてもらう」と言われました。 何らかの書類をお願いしても「出しません」の一点張り。 期日の問いにも引き継ぎ終了後・・・の回答しかありません 私としてはこの退職勧奨(解雇?)を受け入れがたいのですが 精神的にも参っ...

  • 理不尽な退職 使用者に対して退職後にできる事は何もなにのか

    前職場を退職の際、4月末での退職を2か月前より依願を受け入れて頂いていました。しかし本来は12月末での退職を希望していたのですが、会社の都合を言われ、延ばし延ばしになっての4月末退職となっていました。 心労も重なってか、退職希望前の3月上旬に体調を崩し、病気休暇に入ってしまいましたのですが、その様な状況になったら、...

  • 会社が退職勧奨や強要を行う際の違法性について

    退職の意思が無い者に対する退職勧奨や強要はどこまでが合法でどこまでが違法なのでしょうか?   勤務先の会社から退職しろと言われました。退職日を指定され、会社を辞めろと言われました。指定された退職日は、言い渡された日から30日以上開いていましたので、その点は合法だと思います。  「私は退職の意思はない」と返答し...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不当解雇に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

不当解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 佐野SA、ふたたびストライキ決行へ「前回のス...
  2. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  3. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  4. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  5. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  6. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  7. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。