公開日:

不当解雇

2010年10月09日
不当解雇について教えて下さい。
相談者(26574)の相談

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
ご質問が抽象的すぎます(不当解雇について解説を書き始めたら,本1冊分になってしまいます)。より具体的にご質問なさってください。

2010年10月09日 01時32分

相談者(26574)
現在の職場で、始末書?退職願いを書く様に面接官だった上司に言われ、書いたのですが…どうも付におちません、では不当解雇では無いか?言われて相談に行く予定なのですが? 何処に相談になりますか?

2010年10月09日 16時22分

この投稿は、2010年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「不当解雇」は違法で無効…不当解雇の基準、争うための手段を詳しく紹介

「あなたは能力不足」「リストラする必要がある」ーー。解雇の理由はさまざまですが、一見もっともらしい理由があっても、条件をみたしていない解雇は...

退職金は受け取っていいの?「不当解雇」争うときに、やっていいこと・NGなこと

「不当解雇」を争いたいけど、生活のためにすぐにでも「転職活動」を始めたい…。「解雇された」という事実を争いつつ、一方で転職活動をすることは、一...

「不当解雇」争うために必要な証拠、まず「解雇理由証明書」を手に入れよう

不当解雇を会社と争うとき、<strong highlight="true" bold="false">「解雇が無効であること」を明らかにするための証拠</strong>が必要となりますが、...

不当解雇を争う場合に弁護士に依頼するメリットと弁護士費用の目安

解雇に納得ができず、「不当解雇だ」と会社に主張したくても、自分で会社と交渉することは難しいと感じる人もいるでしょう。このような場合、弁護士に...

不当解雇について弁護士に相談する場合、弁護士費用はいくらかかるのか

不当解雇を争いたいけど、弁護士に依頼すると費用が高くなるのでは…。そんな不安を抱えていませんか? 「弁護士費用はいくらぐらいかかるのか?」「い...

この相談に近い法律相談

  • 不当解雇で訴える際の退職金の扱い。

    整理解雇を言い渡され不当解雇で裁判に持ち込む場合、退職金はどうなりますか?不当解雇が解雇を無効にする要求とするなら貰えなくなりますか?ちなみに復職は全く考えていません。また解雇の期日以降も自ら会社に出勤するのですか?新しい仕事にはついてはいけないのでしょうか?

  • 労働基準法3条。三菱樹脂事件の場合と違いは?

    1 「資本主義経済を否定する思想の持ち主であることが 判明したときには、直ちに解雇する」という 解雇権留保は労働基準法3条に反しないか。 三菱樹脂事件の場合と違いは? 2政党本部で職員を雇用するに際して、 当人が他の政党の支持者であることが判明した場合には 解雇するという解雇権の留保を付けることは許されるか...

  • 懲戒解雇と懲戒解雇相当の違いについて

    懲戒解雇と懲戒解雇相当の違いとはどのようなものなのでしょうか?

  • 退職勧告(強要)による諭旨解雇について

    ある休日、突然会社に呼び出され解雇通知書を渡され即時解雇を通告されました。労働者の責めによる解雇だと言われ、これを書かなければ懲戒解雇だと言われ、何らかの書類を書かされました。これを退職強要として立証するのは難しいと言われました。書いた書類が何なのかがわかりませんが、おそらく退職願いを書かされたものだと思います...

  • 解雇の撤回

    不当解雇の撤回について  昨年10月に解雇通知により解雇されました。よって当方は弁護士を通じて今年2月に地位確認の訴訟を提起しました。  すると会社は3月に解雇を撤回して来ました。その後2回の答弁書のやり取りがあったのち、裁判官の意向により和解の提案が有りました。  提案内容は、被告が解雇後より今年3月の解雇撤回ま...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不当解雇に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

不当解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。