弁護士が相手側の言い分を全面的に信用していて妥協をすすめてくるが、私は労働審判をして回収したい

公開日: 相談日:2022年06月26日
  • 3弁護士
  • 3回答

【相談の背景】
不当解雇で弁護士に依頼済み。相手に交渉の段階。裁判(審判)は困るので金銭解決を望んでいると報告があった。その後金額の提示をしたら、不当解雇は認めるがこちらの提示額の半分以下しか払うつもりはない。それ以上払うと倒産すると言っている。

弁護士は相手の言い逃れを真に受けていて、倒産したら取れなくなるから折れてみればと言う。労働審判をお願いするも、色々聞かれて嫌な思いするとか、長くなるとか言い動いてくれない。

【質問1】
倒産が本当だとして、そのリスクも含め、労働審判をすると言う方向で、良い方法はありませんか?
最初から高額な着手金を払い、少しでも回収したいので、よろしくお願いいたします。

1158508さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、2人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府1位
    タッチして回答を見る

    お困りかと思いますので、お答えいたします。
    【質問1】
    倒産が本当だとして、そのリスクも含め、労働審判をすると言う方向で、良い方法はありませんか。最初から高額な着手金を払い、少しでも回収したいので、よろしくお願いいたします。
    →そのあたりのリスクを理解していれば、その方法もあります。いずれにしても、仮に認められるとして、どの程度認められるのかという見通しを把握することが大切です。場合によっては、別の弁護士に、この点についてのセカンドオピニオンを受けることも考えられるのかもしれません。

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

  • 弁護士ランキング
    茨城県1位

    鬼沢 健士 弁護士

    注力分野
    労働問題
    タッチして回答を見る

    実際にどのような金額がまとまりそうなのかわかりませんが、
    よほどの高額でなければそれを払うと倒産、とはならないと考えます。

    会社の言い分を完全に無視して、法的手続きをとるということを検討してもいいように思います。労働審判ならそれほど長期化しないでしょう。労働審判内で本当に倒産リスクが示されれば、そのときに考慮すれば間に合います。

この投稿は、2022年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました