[労働問題/長期入院/傷病手当手当/休職制度/社会保険]

今後の対応や不安について、弁護士の先生方にアドバイスを頂きたく投稿致します。
〔経緯〕
・ストレスなどから不安障害とアルコール依存症で、現在精神科に入院中です。
入院期間は3ヶ月です。
・会社へは入院前も含め、現在40日ぐらい出勤出来ていない状況です。
(※ここでは労災ではなく療養中は傷病手当を受給して生計を立てたい希望で記載しています)
・会社は小さく、就業規則の開示を求めたところ、文章の中には休職の文言はあるものの、具体的に休職を定めた条文はありません。
・労務や財務は外部の税理士にアウトソーシングしており、人事部署はなく労務などがわかる人間はいません
・アウトソーシング先からは直接連絡しないでくれと言われており、連絡は社長経由でと言われておりますが、社長に連絡しても一切返事無しです。
*ただし、入院前の打ち合わせでは、クビの宣告は無く、入院する旨は社長に口頭で承諾済ですが、以後の連絡には返事無しです。
・現在1ヶ月分の協会けんぽ傷病手当金の医師の証明は貰えていますが、会社からの事業主の証明は貰えず申請が出来ておりません。
・長期休養中も社会保険についても、会社に個人負担分を振込むのか等の相談をしたいのですが、取決めがないまま現在に至ります。
〔相談内容〕
①本人に通知無しに勝手に解雇されてしまうことは手続的には出来てしまうことは可能でしょうか。
入院中で身動きが取れない状況ですので、勝手に退職扱いにされ、保険証が使えなくなる様な状態にらならないかすごく不安です。
万が一、その様な事があれば不当解雇で争えるでしょうか
②就業規則で休職制度を具体的に規定していなくても、長期入院になる旨は報告→口頭で承諾済ですので、退院までは「心身が業務に耐えられない」を理由に勝手に解雇されたら不当解雇として争えるでしょうか。
③長期欠勤中の社会保険について、会社側から請求されるまで静観することに法的な落ち度はありますでしょうか。
④入院費の支払で傷病手当金が必要なのですが、今後もずっと無視され事業主の証明がもらえない場合、法的手続等で会社側に証明させる方法はございますでしょうか。

恐れいりますが、御回答頂ければ大変助かります。
また、今回の一連の対応で会社側にかなり不信感を抱いており、復職した場合も早期に見極めて転職を視野に入れようと考えております。
2019年06月08日 23時23分

みんなの回答

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ベストアンサー
ありがとう
お困りのことと存じます。お悩みのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

> ①本人に通知無しに勝手に解雇されてしまうこと
労働基準法上、会社は、解雇予告を行う必要があります。ただ、予告手当を支払って即時解雇される場合もあります。解雇が有効かどうかは、労働契約法16条に照らして判断されます。本件では、子細な分析と慎重な対応が必要です。素人判断は大いに危険です。過去の裁判例等に照らした専門的な分析と判断が必要です。
> ②就業規則で休職制度を具体的に規定していなくても、長期入院になる旨は報告→口頭で承諾済ですので、退院までは「心身が業務に耐えられない」を理由に勝手に解雇されたら不当解雇として争えるでしょうか。
上記の通り、労働契約法16条の解雇権濫用法理に照らして判断されます。
> ③長期欠勤中の社会保険について、会社側から請求されるまで静観することに法的な落ち度はありますでしょうか。
社会保険給付は、労働者が請求するものです。
> ④入院費の支払で傷病手当金が必要なのですが、今後もずっと無視され事業主の証明がもらえない場合、法的手続等で会社側に証明させる方法はございますでしょうか。
協会けんぽに相談されるのが良いと思われます。

本件は、法的に正確に分析すべき事案です。専門性の高い弁護士に相談し、具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。

納得のいかないことは徹底的に解明しましょう! 不当な扱いには断固戦いましょう! 良い解決になりますよう祈念しております。弁護士への直接相談・直接面談によって、良い知恵が得られる可能性が高いと思います。

2019年06月10日 16時18分

この投稿は、2019年06月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,798名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

病気やケガで休職したことを理由とする解雇が無効になるケース

病気やケガで働けず会社を休んでいたことを理由に解雇された場合、「業務にあたることができないのだから解雇されても仕方ないのか」と考えてしまう方...

契約期間中なのに会社から解雇されてしまった場合の対処法

会社と期間を決めて雇用契約を結んでいるのに、期間の途中で、一方的に会社から解雇されてしまうケースがあります。原則として、契約期間中に会社が一...

【弁護士Q&A】試用期間満了後の能力不足を理由とする解雇は有効か

試用期間が満了したときの本採用拒否も、法的には解雇にあたり、条件をみたしていない場合は違法・無効になります。では、試用期間満了後に、能力不足...

アルコール依存症の配偶者と離婚できる?

配偶者のアルコール依存症を理由に離婚することはできるのでしょうか。夫婦の間に子どもがおり、自分が親権者になった場合、面会交流を実施しなければ...

この相談に近い法律相談

  • 傷病により解雇通告

    常勤で3年勤務しています。今回妊娠8週めで切迫流産、自宅安静の診断を受け、休職中です。職場から[復帰のめどがたたないので新しい人員を確保したいため12月末で退職してほしい]という話がありました。今退職となると、出産手当て、育児手当てももらえなくなり、200万くらいの損失となり、生活もきつくなります。健康保険を任意継続被...

  • 解雇された時の労務の提供の申し出

    労働者が解雇されたときに、どのようなことをしたら、労務の提供の申し出があったとされるのでしょうか? 解雇予告を通告されて、口頭で異議をのべ、その後、正式に解雇されたばあい、 口頭での異議は、労務の提供をしたことになるのでしょうか? 正式に解雇されたら、労務提供の受領拒否があったとされるのでしょうか?

  • 突然の解雇宣告は違法?

    昨年入社の会社の同期が、突然解雇宣告されました。 正社員として、雇用されたのに、確か会社から辞めさせることはできないと聞いたことがありますが、違法ではないでしょうか? 次は自分かと思うと怖いです

  • 傷病手当金、退職日について

    うつ病となり、会社側に医師から1か月の療養が必要の旨を話し休職したいとお願いしたところ、就業規則に休職はないとのこと。 退職を進められました。 診断書はまだだしてはいませんが、会社側は診断書の日付で退職日にすると言われました。 この場合即刻退職にすることは会社側は可能なんですか。 病院へ行った日付で退職すると傷...

  • 本日、口頭で解雇宣告を受けました。受け入れる場合の今後の行動について。

    転職し、試用期間2ヶ月を終え、正社員として正式に採用となり2ヶ月目に入ったところで、本日上司より口頭での解雇宣告がありました。 解雇通知書などは渡されてはいません。 いつやめるかは自分で決めていいと言われました。(最長一ヶ月) 解雇宣告を受け入れようと思っています。 この場合、わたしのこれからとるべき必要な行動...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。