1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 解雇
  4. ミスばかりの従業員の解雇と損害賠償

公開日:

ミスばかりの従業員の解雇と損害賠償

2019年05月28日
ベストアンサー
建築会社を経営しております。
弊社の従業員についてご相談があります。
その従業員は現場監督監督ですが、ミスばかり多く担当現場を赤字にばかりしています。
またその報告も遅くこちらから催促をしないと報告して来ません。

1.その従業員を解雇するためにはどうしたら良いか
2.現場の赤字をその従業員に損害賠償したい

以上の2点は可能でしょうか?

先生方のお力をお貸しください。
宜しくお願い致します。
相談者(803705)の相談

みんなの回答

新井 優樹
新井 優樹 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
1 ミスの程度にもよりますが、いきなり懲戒解雇をすることは難しいものと思われます。複数回のミスを犯し、会社に経済的な損害を生じさせているようですので、まずは、ミスの度に適切な懲戒処分をされた方が良いです。懲戒処分をされる際には適切な方法で行って頂き、書面にてその処分の経過を残して頂くと良いです。会社が適切な指導・教育(改善の機会の付与)をしてきたことが後に解雇する際に考慮される要素となってきます。

2 一般論として、従業者(労働者)が、労働義務等に違反して使用者(会社)に損害を与えた場合には、民法415条や民法709条等を根拠に損害賠償責任を負います。もっとも、使用者は労働者の活動によって利益を得ていることから、労働者の活動によって生じるリスクも負担すべきという考え(報償責任)もあることから、労働者が追う責任は信義則等に基づいて一定の範囲に限定されます。

現場の赤字の具体的な内容がどのようなものかによって、そもそも損害賠償請求が可能なのか、可能だとしてもどの程度従業員の責任の範囲とすべきなのかが変わってきてしまう部分になります。

解雇の件も損害賠償の件も、具体的な事情次第で会社として取るべき手段が変わってきてしまいますので、お近くの弁護士に相談されてみると良いかと思います。

2019年05月28日 13時34分

この投稿は、2019年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では15,987名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【人事労務担当者向け】契約期間の途中で従業員を解雇する場合の注意点

契約社員など契約期間の定めがある従業員を、契約期間の途中で解雇することは、原則として認められません。解雇したい場合には、「やむを得ない事由」...

【人事労務担当者向け】従業員を解雇するための要件と抑えておくポイント

能力不足や成績不良などの理由で、働き続けてもらうことが難しい従業員がいる場合であっても、当然に解雇できるわけではありません。従業員を解雇する...

【人事労務担当者向け】セクハラやパワハラをした従業員を解雇するための条件とプロセス

セクハラやパワハラを理由に従業員を解雇したい場合、会社はどのようなプロセスを踏む必要があるのでしょうか。この記事では、セクハラやパワハラを理...

【人事労務担当者向け】能力不足を理由に従業員を解雇するための条件と注意するポイント

成績不良や業務への適性がないことなど、能力不足を理由に従業員を解雇したい場合、どのようなプロセスを踏めばよいのでしょうか。この記事では、能力...

【人事労務担当者向け】無断欠勤を繰り返す従業員を解雇する要件とプロセス

無断欠勤を繰り返しているという理由で従業員を解雇したい場合、どのようなプロセスを踏む必要があるのでしょうか。この記事では、無断欠勤を繰り返す...

この相談に近い法律相談

  • 会社の従業員の解雇

    日本の法律上、会社の従業員を簡単には解雇できないようになっていいるときいたのですがそうなのでしょうか。

  • 従業員の解雇について

    私は個人事業主です。雇用している女性のパートの方が、子供の保育園の申し込みで、私に了解なく、しかも虚偽の内容で、申請書を記入し、自治体の窓口に申し込んでいることがわかりました。具体的には、週3~4日、一日3時間ちょっとの勤務ですが、週5日の6時間勤務という虚偽の内容です。長い時間を記入しないと保育園に預けられな...

  • 病気療養の従業員の解雇

    従業員が重い病気で入院しました。しばらくは有給消化で様子をみますが、療養が長期化した場合は退職も視野に検討しなくてはなりません。解雇は休養期間がどれくらい経過すると可能でしょうか?ちなみに従業員が8人の小さな会社なので就業規則はありません。

  • 会社の知らないところで、勝手なことをする従業員を解雇にできるのですか?

    会社の立場からの質問です。 従業員Aから従業員Bが横領をしたのではないかと申し出があり、従業員Bを問い詰めたところ、そんな事実はないとのことでした。 帳簿など調べたところ、不審な点も見当たらず、会社としても、事実はないと判断しました。 しかし、Aが会社を通さずにBを呼び出し、 「不審な行動をした責任をとっ...

  • 雇用契約書の記入を拒否する従業員を解雇できますか。

    店長業務に負担を感じ、店長を辞退して一般従業員になられた従業員ですが、一般従業員の契約をしようとしません。 その従業員は私に思うことがあり、私に対して誹謗中傷を繰り返した従業員なので解雇も検討していましたが、昔からよく知る従業員だったので、解雇はしていませんでした。 しかし、雇用契約を結ばずにズルズルと1週間を...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。