1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 解雇
  4. 就職前の行為が就職後問題になった場合、解雇の判断はどのようになされるのか

公開日:

就職前の行為が就職後問題になった場合、解雇の判断はどのようになされるのか

2018年10月26日
解雇について質問です

就職前の行為(器物損壊などの親告罪にあたる行為)が、就職後に告訴され裁判になり実刑または不起訴となった場合、その行為では就労規則上の解雇事由にはあたらず解雇できないが、解約権留保付労働契約の緩い基準でならば解雇ができるのであれば、行為時まで遡って緩い基準で解雇することができるのでしょうか?


回答よろしくお願いいたします
相談者(722875)の相談

みんなの回答

相談者(722875)
訂正

✖︎就職前の行為
○内定から実際に入社するまでの間の行為

2018年10月26日 23時04分

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都6
ありがとう
お悩みのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論として回答はできるところだけ対応いたします。

1.内定取消、本採用拒否であれば、その通りである可能性が十分にあります。
2.本採用後であれば、通常の解雇権濫用法理の適用です。
3.経歴詐称に関する法理が適用されることになります。

労働局に相談されるのがよろしいと思われます。法的に正確に分析されたい場合には、労働法にかなり詳しく、本件に関係した法理等にも通じた弁護士に相談し、証拠をもとにしながら具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。

納得のいかないことは徹底的に解明しましょう! 弁護士への直接相談・直接面談によって、良い知恵が得られる可能性が高いと思います。良い解決になりますよう祈念しております。

2018年10月27日 23時08分

相談者(722875)
ご回答ありがとうございます

2018年10月27日 23時10分

相談者(722875)
3の経歴詐称についてですが、本採用後に訴え・判決がなされたのであれば、それを隠した場合に経歴詐称になるとの判断でよろしいでしょうか

2018年10月27日 23時16分

相談者(722875)
つまり「経歴」がつくのは行為時ではなく、判決時なのでしょうか?
それとも行為時まで遡及するのでしょうか

2018年10月27日 23時18分

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都6
ありがとう
詳しい事情がわからないので回答が難しいです。本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件です。一般的には、とにかく、どういう行為があったかどうか、それを詐称していたかどうかです。

良い解決になりますよう祈念しております。負けないで!

2018年10月27日 23時47分

この投稿は、2018年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【人事労務担当者向け】セクハラやパワハラをした従業員を解雇するための条件とプロセス

セクハラやパワハラを理由に従業員を解雇したい場合、会社はどのようなプロセスを踏む必要があるのでしょうか。この記事では、セクハラやパワハラを理...

【人事労務担当者向け】従業員を解雇するための要件と抑えておくポイント

能力不足や成績不良などの理由で、働き続けてもらうことが難しい従業員がいる場合であっても、当然に解雇できるわけではありません。従業員を解雇する...

【人事労務担当者向け】能力不足を理由に従業員を解雇するための条件と注意するポイント

成績不良や業務への適性がないことなど、能力不足を理由に従業員を解雇したい場合、どのようなプロセスを踏めばよいのでしょうか。この記事では、能力...

【人事労務担当者向け】無断欠勤を繰り返す従業員を解雇する要件とプロセス

無断欠勤を繰り返しているという理由で従業員を解雇したい場合、どのようなプロセスを踏む必要があるのでしょうか。この記事では、無断欠勤を繰り返す...

契約期間中なのに会社から解雇されてしまった場合の対処法

会社と期間を決めて雇用契約を結んでいるのに、期間の途中で、一方的に会社から解雇されてしまうケースがあります。原則として、契約期間中に会社が一...

この相談に近い法律相談

  • 解雇無効裁判期間の就職

    会社に解雇され、解雇無効を裁判で争ってるうち他の会社に就職した場合、裁判は却下され解雇は有効となりますか?

  • 解雇事由

    会社員です。取引先とリスク・利益折半で個人的に事業を行いました。結果は利益となり約束通り利益配分を行いました。 それが発覚し就業規則違反(副業禁止及び地位の濫用)により解雇される可能性があります。解雇事由として妥当でしょうか。また配分利益は取引先に戻す義務があるのでしょうか。

  • 住民票が適正に処理されていない場合、解雇事由にあたりますでしょうか?

    転職をして入社する企業に入社書類として住民票記載事項証明書と免許証など住所の記載のある書類を提出する予定です。 ◼️住民票記載事項証明書 現在の住所に引越し後、数ヶ月(半年以内)届けておらず、規定14日以内に届け出ができていない履歴が残っています。 ◼️免許証 同様に長らく手続きができておらず、その履歴が日付として...

  • 諭旨解雇から同じ会社への再就職について

    はじめて投稿致します。 今年5月に会社の上司のトラブルに巻き込まれて諭旨解雇となりました。 しかしながらその会社へ再度就職を希望したいと思っております。 質問内容としては2点あります。 1・諭旨解雇後に同じ会社へ再就職可能か 2・同じ会社への派遣社員(バイト)として入る事は可能か 上記の2点になります、宜しくお願い...

  • 事業譲渡で解雇され再就職

    正社員として勤務中の会社が、一部事業を譲渡することになり、 社員は解雇され(退職金はおそらく出ないでしょう)、 譲受先の別会社にて再就職することになりました。 再就職先では、契約社員としての雇用となると説明を受けました。 契約社員であっても、同一事業主の元で1年以上の勤務期間があれば、育児休暇をとることができると...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。