弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

有期雇用での途中解雇で、給与6割分貰える可能性(労働基準局での相談のセカンド・オピニオン)。

常勤で一年契約、4月から3月までの契約です。
月途中での退職勧奨で、職場で仕事がない状態です。有給を使い果たし、欠勤扱いで無給になっております。私の能力の問題で勧奨を受けたものの、自己都合退職ではなく、会社都合にしていただけないか、交渉中です。

労働条件の見直し、勉強のために労働基準局にご相談したところ、
・あなたは、解雇予告通知、1ヶ月ぶんの給与支払いなどを希望しているが、それは正社員の話。
・有期雇用の契約途中での退職勧奨は正社員よりも契約が守られるので、あってはいけないこと。
・休業手当てに相当する今後貰えるはずの賃金の6割を貰えるよう交渉しなければならない。

ということでした。
そのような立場であることは分かりましたが、実際に会社側と交渉して、そのような賃金をいただける可能性はどのくらいあるのでしょうか。

逆に、交渉により欠勤が長引き、無給の状態がつづいたり、泥沼化したりしないものでしょうか。
詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

> ・解雇予告通知、1ヶ月ぶんの給与支払いなどを希望しているが、それは正社員の話。
え? そんなことはないです・・・ 有期雇用でもあっても、中途解約=解雇であれば、解雇予告規定の適用があります。
> ・有期雇用の契約途中での退職勧奨は正社員よりも契約が守られるので、あってはいけないこと。
え?? 違法でない退職勧奨自体は、自由です・・・ ただ、解雇の場合は、正社員の解雇よりも、守られています。
> ・休業手当てに相当する今後貰えるはずの賃金の6割を貰えるよう交渉しなければならない。
しなければならないわけではないですが、交渉は可能です。

休業手当は、やめてしまうと法的請求権はないです。労働局に相談されるのがよろしいと思われます。法的に正確に分析されたい場合には、労働法にかなり詳しく、本件に関係した法理等にも通じた弁護士に相談し、証拠をもとにしながら具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。

納得のいかないことは徹底的に解明しましょう! 良い解決になりますよう祈念しております。
追加書き込みの機能に気付かず、ご返信が遅れてしまいました。
ご回答していただきありがとうございました。

え?という過激な反応を書かれたのを見て、推敲していない文でご相談していたことに気付きました。

現在、無料見積もりをしていただいている弁護士の方がいらっしゃいます。
労働問題とは別の分野で強みを発揮している方ですが、見積額次第とはいえ、この方にご依頼する方向でいます。

相談文からも見て取れるように、弁護士ドットコムを利用したばかりでして、弁護士ドットコムの一括見積りにリスクはないとは思うのですが、活用には至らず、といったところです。

まずは、解雇予告手当を貰え、かつ会社都合の離職票をいただけることを確定させられるよう努力します。
うっかり辞めることはせず、交渉に納得いけば、退職したいと考えています。

ご多忙の中、真摯なご回答に感謝致します。
ご連絡ありがとうございます。良い解決になりますよう祈念しております。負けないで! 応援しています!!

b4_a5f7さん
2018年10月17日 19時44分

みんなの回答

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3
ありがとう

2018年10月17日 21時51分

b4_a5f7 さん (質問者)

2018年10月19日 20時23分

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3
ベストアンサー
ありがとう

2018年10月19日 22時19分

この投稿は、2018年10月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では12,258名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 正社員の解雇について

    診療所を経営しているのですが、スタッフの中にどうしようもない人がいます。優先順位が解らない。 空気が読めない。協調性がない。注意をしても何を言われているのか理解出来ない等で発達障害を確信しているのですが、本人にそれを伝えることは嫁や家族であるべきと思い言ってません。スタッフだけでなく患者さんへの対応も難しいよう...

  • 正社員の解雇について

    働いて半年ほどです。 製造業です。 試用期間は3か月で終わっており、 試用期間中に一度異動させられています。 試用期間中に、面談があり、ミスが多いと言われました、ミスが少なくなり、とりあえず正社員登用の紙を書き、提出しました。   先日半年たつのに業務がまわりより遅いという理由で、解雇だと言われました。 試用期...

  • 正社員と解雇について

    会社に勤めて6年目なのですがこれから新規で求人するのは契約社員にしていくとのことなのですがいま正社員で働いている私たちも契約社員にかえるといわれればしないといけないのでしょうか。また断った場合は解雇もありえるのでしょうか会社的には売り上げはおちているみたいです。ちなみに会社の規模は5人未満の小さな会社です。よろ...

  • 【正社員の業務命令違反による解雇について】

    特定派遣を主な業務としている会社の正社員で働いていました。 先週の金曜日に、業務として客先への業務を自分では、難しいです。と辞退したところ 急に、業務命令違反だから、今月末で辞めてもらうと言われました。また、書面で 業務を断ったので、会社を今月末で辞めることにします。といった内容の書面にサインを させられました...

  • 正社員から業務委託契約への変更を拒んだら解雇された

    会社の経営不振により解雇3日前に正社員から業務委託契約に変更してほしいと言われ、拒んだら当日解雇となりました。 私は、平成25年2月より正社員で不動産会社へ就職しました。 当初、従業員は 社長、事務員として社長の妻、私の3人でした。 予定では、平成26年4月に社長の息子が入社する予定で、会社の受け入れ態勢(財政...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  2. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...
  3. タイムカード打刻「15分単位」で切り捨て…薬...
  4. ベネッセ個人情報流出、東京地裁が請求棄却「...
  5. 過労死遺族、官邸前に座り込み…高プロに反対...
  6. メディア業界のセクハラ、半数が同業者から ...
  7. 日本郵政、正社員の手当廃止で論議…梅田弁護...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。