弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

従業員の監視、どこまでが許容範囲ですか?

社内で疑わしい従業員がいた場合、行動のモニタリングはどこまで許されるのでしょうか?

1、社内メールの監視
2、パソコン操作のログ監視
3、行動を監視するために複数人で様子を監視する(主に視線の監視)
4、休憩時間中の監視
※全てやられてる側です。また、何の為に監視をするのかは告げられていません。
個人的には、1と2は規則にもあるので仕方ないとして、3と4は精神的に参っております。
恐らく、私を解雇するために証拠集めの一環として行なっているのですが、現在も就労中の立場としてはたまったものではありません。
事案にもよりますが、1と2については、就業規則や社内規程に基づくのであれば、許容される可能性が高いです。
3については、従前の相談者様の行動等から監視する必要性を基礎づける事情があるか否かによると思います。
4については、どのような監視であるかは不明ですが、「監視」は行きすぎであると思います。
回答ありがとうございます。
こういった監視は、監視対象に予め伝えなくても許されるものなのでしょうか?
監視目的を達成するために必要な場合は、監視していることを監視対象に伝えなくとも適法となる場合がありますし、1と2については就業規則や社内規程等で監視することについて事前に告知しているとも評価できます。
もっとも、少なくとも4については、監視理由と監視態様にもよりますが、監視は行き過ぎである可能性は高いと思います。

匿名希望さん
2018年04月02日 23時26分

みんなの回答

山田 昌典
山田 昌典 弁護士
ありがとう

2018年04月03日 01時31分

匿名希望 さん (質問者)

2018年04月03日 06時25分

山田 昌典
山田 昌典 弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2018年04月03日 09時58分

この投稿は、2018年04月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 職場の監視カメラで社員の行動監視

    私の職場は、不特定多数のお客様がご来店するサービスカウンターですが、 先日、その場にいない上司から勤務態度について注意がありました。 上司の話では、店舗に設置してある監視カメラ越しに社員の勤務態度を観察しているとの事。 不特定多数のお客様が来られる事からも、防犯上カメラを設置する正当性は主張できるかと思いま...

  • 公務員が組織の見解とは異なる論文等を発表する行為について

    公務員が組織の見解とは異なる論文等を発表する行為は何らかの法的な問題になりうるのでしょうか? 例えば、都庁職員が、東京オリンピックが経済に与える影響はマイナスだ、とする論文を発表する行為など。

  • 行政指導は、禁止されているはず

    先日、突然何の連絡もなく、保健師の訪問があり、 子供に予防接種をしていない事は、問題であるというような 態度をとられました。 ワクチンの接種の選択の自由は、法によって、守られているはずなので、 接種しない理由を問われるいわれはないと思っています。 それに、保健師が、予防接種をしない事に対して理由を問うたり、...

  • 個人情報は守られているのですか?

    ポイントカードを作る時に個人情報保護についての規約について、という紙に目を通すように言われました。 「国または地方公共団体もしくは行政当局等により、法令に基づく要請があった時に、情報を開示」 という文がありました。これはつまり、「僕、公務員なんだ。今、ここで記入していた可愛い子の申込書を見せて!」と言わ...

  • 社長が監視カメラで私を勤務中監視しています。

    社員5名の会社です。 いろいろありまして私は意を決して社長に立ち向かうため 私だけ一人でも加入できる労働組合に入りました。 社長は、私のあらを探そうと 監視カメラを職場に設置し私を勤務中モニタリングしています。 映像は社長のパソコン、社長の携帯電話で見ることが出来ます。 保存もしています。 精神的に苦痛です...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  2. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...
  3. タイムカード打刻「15分単位」で切り捨て…薬...
  4. ベネッセ個人情報流出、東京地裁が請求棄却「...
  5. 過労死遺族、官邸前に座り込み…高プロに反対...
  6. メディア業界のセクハラ、半数が同業者から ...
  7. 日本郵政、正社員の手当廃止で論議…梅田弁護...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。