弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

解雇 : 不当解雇や雇い止めなど、解雇の法律相談

従業員の監視、どこまでが許容範囲ですか?

社内で疑わしい従業員がいた場合、行動のモニタリングはどこまで許されるのでしょうか?

1、社内メールの監視
2、パソコン操作のログ監視
3、行動を監視するために複数人で様子を監視する(主に視線の監視)
4、休憩時間中の監視
※全てやられてる側です。また、何の為に監視をするのかは告げられていません。
個人的には、1と2は規則にもあるので仕方ないとして、3と4は精神的に参っております。
恐らく、私を解雇するために証拠集めの一環として行なっているのですが、現在も就労中の立場としてはたまったものではありません。
事案にもよりますが、1と2については、就業規則や社内規程に基づくのであれば、許容される可能性が高いです。
3については、従前の相談者様の行動等から監視する必要性を基礎づける事情があるか否かによると思います。
4については、どのような監視であるかは不明ですが、「監視」は行きすぎであると思います。
回答ありがとうございます。
こういった監視は、監視対象に予め伝えなくても許されるものなのでしょうか?
監視目的を達成するために必要な場合は、監視していることを監視対象に伝えなくとも適法となる場合がありますし、1と2については就業規則や社内規程等で監視することについて事前に告知しているとも評価できます。
もっとも、少なくとも4については、監視理由と監視態様にもよりますが、監視は行き過ぎである可能性は高いと思います。

匿名希望さん
2018年04月02日 23時26分

みんなの回答

山田 昌典
山田 昌典 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 茨城県2
ありがとう

2018年04月03日 01時31分

匿名希望 さん (質問者)

2018年04月03日 06時25分

山田 昌典
山田 昌典 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 茨城県2
ベストアンサー
ありがとう

2018年04月03日 09時58分

この投稿は、2018年04月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 突然の解雇通告を告げられたら?

    質問:"7/31日に突然解雇を告げられ、15日からそれとなく告げていたから8/7最終出勤日にしてそれ以降8/15まではお盆休みなのでそれ以降来なくていいと言われました。2年少し働いてますが、有給休暇取得も一切できず、突然の解雇ですが、31日受託日を基に8/31最終出勤日、9/1より有給消化日として交渉の余地はあるのでしょうか?<...

  • 普通解雇の社内掲示について

    正社員として2年勤めているいる会社で、一方的に解雇を言い渡されたあと、社内に私を解雇した旨を通知する文書を掲示されています。 (解雇日は30日後なのでいまも出社しています) 解雇理由は最初口頭で言われたときは「能力が高く会社に合わない」その後理由書をいただいた時には「協調性不足」とされ懲戒等ではありません。 何か...

  • 社内恋愛における解雇について

    私は、現在会社に7年勤務している社員です。今回ご相談させていただきたい内容は、パートタイマーの従業員と恋愛関係になり、それが理由で相手が即日解雇になってしまったということです。 会社としては、一応の暗黙の了解というか、社内恋愛は禁止ということになっていました。その理由としては、「運営に支障をきたす」という理由...

  • 社内不倫 妊娠 解雇。

    解雇について。 職場内不倫からの妊娠についてです。 相手の男性は既婚、入社18年、今は副理事長です。 私は未婚、一般職員入社1年目です。 同じ建物で働いてはいませんが、同じ法人です。 この度その男性の子を妊娠し、上層部には話が回っています。 後は理事長の指示待ちになっていて私の方はその間出社してません。 どち...

  • 解雇した元社員の行動

    顧客先でトラブルを頻発する社員Aがおり、 数度にわたり口頭による注意→文書による注意 →口頭による注意 など何度も繰り返しましたが改善されず、 最終的に顧客よりクレームが入り会社として取引停止まで示唆されたため、 社員Aに解雇の処分を致しました。 それからもうすぐ1年経とうとしていますが、 いまだに、会社・元同僚...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 日本郵政、正社員の手当廃止で論議…梅田弁護...
  2. 夜明け前から読経準備、お坊さんは修行者or労...
  3. 労組がHPに掲載した「管理職のセクハラ告発」...
  4. 若手アニメーター「独立して生計を立てるのは...
  5. 過労死した「いなげや」男性従業員の遺族が提...
  6. ブラック企業大賞「来年は裁量労働制が焦点」...
  7. レッスン料天引きで報酬ゼロ、事務所やめられ...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。