解雇→退職 説明不足

今月20日で解雇として退職しましたが、事務長より全く離職票・退職金について説明がありませんでした。このことについては労働基準監督署に相談すれば良いのでしょうか?
2011年06月22日 01時31分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
離職票について説明がなかったとの意味がよく分かりません。
離職票は説明するものではなく、作成して交付されるものです。
退職後すぐに交付すべきものですので、交付されないようであれば、労基署やハローワークに相談してください。

退職金についても労基署に相談してください。
ただし、実際に請求することは難しいでしょう。

2011年06月22日 07時16分

この投稿は、2011年06月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】試用期間満了後の能力不足を理由とする解雇は有効か

試用期間が満了したときの本採用拒否も、法的には解雇にあたり、条件をみたしていない場合は違法・無効になります。では、試用期間満了後に、能力不足...

病気やケガで休職したことを理由とする解雇が無効になるケース

病気やケガで働けず会社を休んでいたことを理由に解雇された場合、「業務にあたることができないのだから解雇されても仕方ないのか」と考えてしまう方...

契約期間中なのに会社から解雇されてしまった場合の対処法

会社と期間を決めて雇用契約を結んでいるのに、期間の途中で、一方的に会社から解雇されてしまうケースがあります。原則として、契約期間中に会社が一...

【弁護士Q&A】退職勧奨は拒否できるのか|受け入れないと解雇される可能性はあるのか

「この会社に向いていない」「転職したほうがいい」などと、会社から退職するよう勧められることを退職勧奨といいます。退職勧奨された場合、従業員は...

退職金は受け取っていいの?「不当解雇」争うときに、やっていいこと・NGなこと

「不当解雇」を争いたいけど、生活のためにすぐにでも「転職活動」を始めたい…。「解雇された」という事実を争いつつ、一方で転職活動をすることは、一...

この相談に近い法律相談

  • 休職中の不当解雇に対する慰謝料請求

    半年前に鬱病と診断され、休職を申し出で休職をしたつもりでしたが、3ヶ月前に半年前に遡って退職処理しましたとの通知が届き、現在労働基準監督署の指導で退職証明書を発行してもらっています。ちなみに退職届は出していませんし、会社側と話し合いは持っていません。 まだ退職証明書は手元にはないですが、労働基準監督署の担当官は...

  • 労災休業明け28日目。退職勧奨扱いで即日退職は違法ですか?

    労災で10日間休業。 その後復帰し28日目で会議で上司ともめて、「お前はもうどっか行け」と言われ、「やめます」と返事してしまいました。 会議終了後、「解雇と言うことですか?」と確認すると「即日解雇だ」と口頭で返答あり。 解雇予告通知書を請求するも、承諾があったから退職勧奨での退職で解雇予告通知書は出せないとのこと...

  • 勧奨退職の会社都合での勧奨退職は同意するが自己都合と言われている件の対処方について

    5/12-31は前月末に両親入院等での介護で付きっきりになる為一時的に有給休暇を使用しています 2月から勧奨退職を何度もされてきており、5/7日に役職に呼び出され有給休暇が終了したと同時に 日時を5月末で定め勧奨退職を口頭提示された。 勧奨による精神的苦痛が溜まっていたので、会社都合であれば退職を受け入れると伝えたが...

  • 退職日・解雇ついて。又、退職日に何か規定などあるのでしょうか?

    解雇での退職の場合、まず内容によっては有休は私用できないのでしょうか? 又、退職日に何か規定などあるのでしょうか?

  • 最後の質問にします。

    ダブリますが退職金規程改訂の件で私は11月18日に退職しています。職場内で現金消失事件による尋問で犯人扱いされ精神的な病気になり退職しました。ただ、上司への報告、現金管理怠りなどで懲戒処分され降格になり退職金減額され退職しました。 会社は12月16日退職金規程改訂をしました。退職後に懲戒解雇や諭旨免職を事由とすることが...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。