弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

解雇 : 不当解雇や雇い止めなど、解雇の法律相談

解雇を告げられた課長職の今後の対応に関しまして

正社員5人程度、パート従業員15人程度の中小企業に勤めています。

この度、弊社の課長が業績の悪化を理由に解雇される事になりました。
本人に伝えたのは業績の悪化ですが(これも確かに理由の1つです)、本当は度重なる遅刻、仕事中に勝手に外出をする、それを見たパート従業員も同じような行動をし悪い見本になる、通常の業務の失敗で会社に大打撃を与えた等、素行不良の面が強いのが解雇理由です。

3月13日に通達し、4月15日付で解雇という事になり有給休暇も消化して退職となる予定です。

ただ、うちの会社は残業代を払う事がないので今後この解雇された課長が未払い残業代の請求をするか心配です。
実際は遅刻や無断外出が多いのでタイムカード上は残業になっていても仕事をしてない事が多いのも確かです。
遅刻はタイムカードに記載がありますが無断外出は証拠が残らないのが問題です。


そこで質問です。
課長職という役職に残業代を支払う義務があるのか。
タイムカードを盾に残業代の請求を起こされた場合、それに対して素行不良を理由に退ける事ができるのか。
また、今後この課長が会社に対して他の訴訟を行う事がありえるかどうか。


上記に関しましてご回答を得られれば幸いです。
よろしくお願いします。
①課長も、通常であれば労働者に該当するので、残業代を支払う必要はあります。労基法41条には適用除外の規定がありますが、課長が該当する可能性は低いと思います。
②残業代と素行不良は全く別の問題ないので、退けることはできません。
③残業代の請求のほかは、解雇無効の訴えを起こしてくる可能性があります。

b4_e018さん
2017年03月14日 09時20分

みんなの回答

山川 典孝
山川 典孝 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう

2017年03月14日 09時34分

この投稿は、2017年03月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 突然解雇されました。今まであなたは何を業績しましたか?

    約20年勤務した病院を解雇されました。管理者でした。解雇されるまえは、ある施設を立ち上げましたが、その頃から、上司は冷たく自宅にかえれないくらいの仕事をさせられました。無事に施設は立ち上げましたが、その後、5ヶ月後、呼び出され、事務長、その他4人の男性事務の人から、辞めてほしい。今まであなたは何を業績しましたか?と...

  • 体調不良を理由に解雇?

    派遣で働いていた会社に、体調不良の為暫く病院検査や療養治療を受ける必要がある旨休みを取りたい日がある事を正直に告げたところ、暫くして派遣会社を通じ「依頼する仕事が無い為契約更新はしません」と突然言われました。3ヶ月契約で1年働いていましたが、3年間は契約更新で働けると聞かされていた事と、私の後に1ヶ月契約で派遣され...

  • サービス残業が出来ない社員は解雇と言われたとき

    企業に正社員として勤務しているのですが、先日会社の方から毎週1回就業後にある会議(雇用契約書には無料無給と記載)に参加しない人は正社員として雇っていくことは出来ないので、本人希望での退職を認めるので申し出なさい、という通達が来ました 会社に就業規則が無いことは確認済みです また、会社からはみなし残業が適応される...

  • 解雇理由で勤務不良を再三注意したとの虚偽の主張は通る?

    不当解雇で仮処分申し立て中で、結審を迎え、結果待ち中です。 解雇理由が「他の職員と協力して仕事ができなかった。再度の注意にも関わらず、改善がみられなかった」とありましたが、注意はされたことはありません。 しかし、あちらの答弁書や反論書では何回も何回も注意や指導を行ったと主張してきています。 また到底身に覚えの...

  • 解雇できますか?

    うちの会社の派遣社員の件の相談です。 3年契約の20代の派遣社員がいますが、遅刻が多くて困っています。 何度か注意はしていますが、一向に改善されません。 当人としてはわずか4~5分だから・・と思っているのでしょうか?周りの派遣社員も不快に感じています。 仕事自体も遅く周りがフォローしたりもします。 社会の厳しさ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. カラ出張対策、「領収書やICカード履歴を提出...
  2. 残業170時間、休みほぼゼロ…自殺した医師の労...
  3. 就活「Webテスト」で替え玉、偽アカウント受...
  4. 熊本・産山村「村内に住んで」職員通勤手当を...
  5. iPad、モバイルルーター、会社支給なく「自費...
  6. 勝手に「一人フレックス」勤務、早朝出勤して...
  7. バイト出勤1時間前に「やっぱり休みで」と店...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。