弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

セカンドオピニオン希望! 今相談してる弁護士さんの対応について

解雇され、それに不服があり裁判をするため弁護士さんと相談しているのですが、私が独身で実家住まいかつ貯金が数百万あることから賃金仮払いの仮処分は通らないだろうと助言されました。にもかかわらず直接本訴から始めるのではなくいったんは地位保全の確認と賃金仮払いを求める裁判から始めたほうがよいと言われます。
なぜほぼ通る可能性のない賃金仮払いを申し立てる必要があるのでしょうか?あまり相手(会社)に私の財産事情を開示したくはないのです(相手が私の財産事情を勘案して私にとって不都合な戦略(長期戦での兵糧攻め等を行うために利用されかねないと懸念しているため)。
賃金仮払いを申し立てなければ残るは地位保全だけですが、地位保全をして本訴に入る意味はあるのですか?本訴に直接入るほうが弁護士先生に支払う着手金等の経済的負担も軽減できます。

私にはこの弁護士先生の本意がわかりません。
和解ありきという考えなのでしょうか?(私は主位的には復職を望んでいますが、それは現実には難しいでしょうねとこの弁護士先生にはお話しています。これを汲み地位保全中の早い段階で和解に持っていきたいと思われているんでしょうか?)

なかなか先生本人には質問しづらくここで質問しています

よろしくお願いします。
仮処分で和解することは結構あります。本訴よりも手続が早いので、和解の話をするにしても早い段階で話をすることができます。
和解狙いなら労働審判でもいいのですが、労働審判の解決水準は低いので、仮処分の方がいいという判断かもしれません。

財産情報を開示したくないのであれば、開示しない前提で仮処分をしてもいいでしょう(通る見込みは下がるでしょうが、開示しても同じことなので)。
いずれにせよ、弁護士の判断として不合理というほどではないと思いますが、どういう狙いで手続きをするのかはきちんと了解していた方がいいでしょう。質問しづらいにしても、今後のこともありますから、きちんと質問した方がいいと思います。その上であくまで納得できないのであれば、弁護士を変更することも1つの考えです。手続が開始してからでは変更も困難ですから今のうちにしっかり話し合うほうがいいです。

なんですと?さん
2013年06月20日 12時17分

みんなの回答

加藤 寛崇
加藤 寛崇 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 三重県1 労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2013年06月20日 12時28分

この投稿は、2013年06月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 弁護士に対する再抗弁について

    私は現在労働審判を行っている者です。 審判内容はよくあることで賃金減額や残業代等の金銭請求です。地位確認の申立はしていません。 1週間ほど前に申立書を地裁に提出しています。なので相手方への送達もまだで、もちろん答弁書もまだ送られていない状況です。 相手からの答弁について、みなさまに質問があります。前述のとおり...

  • 弁護士の先生方にお願い致します…

    今までお忙しい中、迅速に回答頂き本当にありがとうございました。 今までの質問した内容が全部閲覧できるのかはわかりませんが… もし離婚する場合、相手から請求されて支払い義務が発生する内容の事はあるのでしょうか… もし該当する内容があるならば、その内容とどの位の金額を払わなくてはならないのでしょう… それによっ...

  • 内容証明の回答を自分で行うことについて

    不倫相手の奥様より弁護士を通して内容証明が届きました。 回答の仕方も分からないですし、慰謝料も払える額ではないので減額の要求について本日弁護士に相談しに行きました。 「回答書は自分で書いてもいい。交渉してみて手に負えないようならまた相談するといい」と言われました。 しかし、いざ作るとなると不安になりネットで調べて...

  • 弁護士に払う費用はどのくらい?

    初めての民事裁判になる可能性があるので 申し訳ありませんが弁護士を通す時の費用がどの位掛かるのかを教えて頂きたいですので宜しくお願いします。

  • 弁護士費用を安く済ませる方法

    弁護士の先生にこんなことを尋ねるのは申し訳ないのですが、弁護士費用を安く済ませる方法についてご相談願います。 現在主人と離婚協議中です。 無知な私が不利な条件で離婚する事になるのを懸念して、代理人として弁護士の先生にお願いしようと思っています。 お互い離婚する事は同意していて、後は条件を詰めるだけの段階です。...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  2. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...
  3. タイムカード打刻「15分単位」で切り捨て…薬...
  4. ベネッセ個人情報流出、東京地裁が請求棄却「...
  5. 過労死遺族、官邸前に座り込み…高プロに反対...
  6. メディア業界のセクハラ、半数が同業者から ...
  7. 日本郵政、正社員の手当廃止で論議…梅田弁護...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。