出頭回数等

労災の再審査請求の採決が何時届くか分からない状況ですが、届き次第に民事裁判を行う事となりそうです。
そこで質問なのですが、民事裁判を行った場合には、判決までの期間と、何回程度の出頭をしなければならないのでしょうか。1度の出頭に付き、何時間程度の裁判になるのでしょうか。

精神疾患における労災認定はハードルが高く、労災の不支給だった場合においても、安全配慮義務違反と問う事となると思います。
一般の弁護士に相談すると、労災認定が無いと裁判に勝てないと聞かされます。
しかし、発症直前30日前の週40時間労働換算90時間の時間外(2ヶ月平均ですと50〜60)労働をした直後に精神疾患(神経症)が発症し、その後に頻繁に叱咤された事も証言から出ています。【36協定なし、年一健康診断未実施】による労基署の是正勧告が出ており、“労災認定が無いと・・・”って言う弁護士さんが多いのです。
ここまで来ると、安全配慮義務違反が問える気がしているのですが、労災不支給ですと裁判で厳しいものなのでしょうか。
私が相談した複数の弁護士さんが、ただ単に労働裁判に対する知識が無かったのか、細かい相談は時間的に出来なかったのですが、労災認定に拘った先生が多いのです。
精神疾患後に頻繁に叱咤された等により5年以上の症状に苦しめられて、現時点において8年以上の心の苦痛が続いています。
発症直前においては、作業妨害をする同僚を【解雇にする約束】を使用者としましたが、騙されてしまっています。労災調査においても、その約束を否定しています(再審査請求において、証言提出により、保険審査官により追及されている筈です。)。
その約束をした時に同席した者が居る中で不参加だった者に報告しており、その不参加だった者から【解雇の約束】の証言を得ています。
ここまでは相談していませんが、素人視点では、安全配慮気味違反が十分に問える気がするのですが、どうでしょうか。
そもそも時間外が皆無の求人票から入所しており、入所時に業務がトラブル(使用者側がトラブルを否定しているが、同僚の証言と具体的なトラブル資料があり、その管理場所を指定している。)であり、その証明も出来そうです。

民事裁判の出頭回数や、安全配慮義務違反により労災不支給だった場合においても、民事突入により請求(勝てなきゃ意味なし)が可能であるか。
2010年06月06日 03時56分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
「判決までの時間」はケースバイケースです。裁判官が判決をかく時間(つまり裁判官の能力)にもよります。
ここで聞いても誰も的確な答えはできないでしょう。
ただ統計では、第一審の判決までの審理期間は平均10ヶ月程度と言われています。ただそれも単純な事件も含めた平均ですので複雑な事件ではあてはまりません。

2010年06月06日 08時42分

弁護士B
ありがとう
労災認定があるか否かでは、やはり、事件としての難易度がかなり違ってきます。
出頭回数はケース・バイ・ケースですが、労災の認定を争うことになる以上、ある程度、長期化することは覚悟されるべきかと思います。

2010年06月06日 10時20分

相談者
両先生、ありがとうございます。
★A先生へ
「判決までの時間」は、使用者側との裁判期間と考えて良いのでしょうか。私の相談は、労基署との行政訴訟ではなく、使用者側との裁判です。出頭回数(私が裁判所へ行く回数)は、何回程度になりそうでしょうか。
「ここで聞いても誰も的確な答えはできないでしょう。」については、もう弁護士に依頼して、使用者等に対して損害賠償をするだけなのでしょうか?
ここのサイトの弁護士さんは、労働災害に詳しい先生は居られるのでしょうか?

B先生へ
労災認定を争って行政訴訟をする余裕が無いかも知れません。使用者が90近くの高齢となっており、行政訴訟が終わるまでに他界、使用者を補佐する立場だった者が昨年末で定年退職して時間が経過すると退職金を使い込まれて、責任追及や慰謝料を支払って貰えなくなってしまう可能性が高いです。
事故(発症)から8年が経過しており、不支給だった場合には時間が無いのです。
労災申請(休業補償給付=時効2年)を時効により出来ず、障害補償により精神疾患の診断書を提出したものの、精神疾患の症状を殆ど克服しているので、障害者としての支給が無く、労災認定による経済的利益が皆無です。
労災認定より安全配慮義務違反による裁判の質問をしています。

2010年06月06日 17時22分

弁護士C
ベストアンサー
ありがとう
無料相談の範囲を超えた質問だと思います。弁護士に相談して依頼すべきです。
労災事件となれば、相手も相当争ってきますので、短くても2年くらいは覚悟すべきです。

2010年06月06日 18時16分

相談者
★C先生へ
【労災事件となれば、相手も相当争ってきます】との事ですが、労基署及び労働局の調査において、使用者等が露骨な嘘を付いています。作業資料の隠蔽等も行っています。
そこで、同僚の証言や具体的な作業書類(取引先で管理されており、法律で保存義務があります。)から、極端な嘘を付いているので、保険審査官から追及されていると思います。
露骨な嘘がばれても、一方的な展開とならず、相当争う形となるのでしょうか?

2010年06月06日 18時57分

弁護士C
ありがとう
争おうと思えば争えます。あまり楽観的にならない方がいいですよ。

2010年06月06日 19時11分

相談者
★A・B・C各先生、他の先生へ

解雇無効と安全配慮義務違反の相当を同時に請求が出来るのでしょうか。

精神疾患の状態である私に2か月分程度の退職金を渡して、税務申告(退職所得の受給に関する申告書)を偽造(労基署の調査から開示請求により手元にある)され、ハローワーク提出である離職票については保険審査会にお願いしており、解雇隠蔽した事を追及して頂いている最中です。
そこで問題なのが、退職金を受領すると解雇を受け入れると評価される様ですが、そう言った知識も無かったですし、精神状態が悪かった訳ですが、解雇無効が問えるのかと言う事なのです。
そして、現実問題として被災して動けなくなた事による損害の問題です。

ここからが質問で、
例えば、5年間傷害に苦しんだ場合には、解雇無効が認められなくても、5年分の請求のみは有効になるのでしょうか?
解雇無効により訴訟をした場合には、それ以外の点については考慮されないのでしょうか?
解雇無効になった場合には、解雇〜判決時までの給与・賞与の支払い+慰謝料っぽいみたいですけど、無効とならなかったら、5年程度の補償は受けられる流れになるものなのでしょうか?
ここが理解の出来ない点です。

また、精神疾患【後】に、上司から頻繁に叱咤する事例があれば、教えて下さい。

★C先生へ
調査で露骨な嘘をつき続ける使用者等です。素直に認めるとは思ってはいません。

何度も申し訳無いのですが、後1〜2ヶ月したら、裁判になる可能性が高いのです。
精神的に不安な毎日が続いています。
宜しく御願い致します。

2010年06月06日 20時50分

相談者
(誤)解雇無効と安全配慮義務違反の相当を同時に請求が出来るのでしょうか。

(正)解雇無効と安全配慮義務違反の【両方】を同時に請求が出来るのでしょうか。

2010年06月06日 20時52分

相談者
A・B・C・その他の先生へ

C先生の「無料相談の範囲を超えた質問だと思います。弁護士に相談して依頼すべきです。」の様に、弁護士依頼して、裁判(国を相手とする行政訴訟でなく、使用者等をしてとする民事訴訟)をすべき事なのでしょうか。
損害賠償請求が可能な状態であり、直ち(再審査請求後)に裁判を行うべきと考えるのが良いのでしょうか。
無料相談を行っても、これ以上の前に進めないって事でしょうか。

2010年06月07日 02時22分

この投稿は、2010年06月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

病気やケガで休職したことを理由とする解雇が無効になるケース

病気やケガで働けず会社を休んでいたことを理由に解雇された場合、「業務にあたることができないのだから解雇されても仕方ないのか」と考えてしまう方...

契約期間中なのに会社から解雇されてしまった場合の対処法

会社と期間を決めて雇用契約を結んでいるのに、期間の途中で、一方的に会社から解雇されてしまうケースがあります。原則として、契約期間中に会社が一...

【弁護士Q&A】試用期間満了後の能力不足を理由とする解雇は有効か

試用期間が満了したときの本採用拒否も、法的には解雇にあたり、条件をみたしていない場合は違法・無効になります。では、試用期間満了後に、能力不足...

この相談に近い法律相談

  • 精神疾患で労災申請審査状況

    去年11月に鬱で労災申請(休業・療養)し先日、労働基準監督署の労災担当者に審査状況を聞きました。労働基準監督署の精神科医の合議による判定を判断するが難しい事案なので行っているとのことでした。ということは労災認定されない方に考えておいた方がいいですか?

  • 労災の通勤災害と再発・不服について

    (事故〜後遺症に関して) 平成26年11月に交通事故に遭い受傷。 首腰のヘルニアと肩の腱板疎部損傷と診断。 改善の傾向がなく途中で保険会社からは打ち切りになり、通勤途中の事故でしたので労災でも通勤災害を申請し、支給決定を受ける。 二度の手術とリハビリを行うが可動域制限の後遺症が残り、 平成28年11月に自賠責は首腰の...

  • 精神疾患で労災審査。

    精神疾患での労災審査は難しい事案以外は省略されてるみたいですが、私の場合、難しい事案だったのか労基署の精神科医の合議(1ヶ月くらい)をし、先月下旬に終わり私の労災申請書や申立書や資料は連休前に労基署の署長にあるそうです。 やはり、精神科医の合議になると労災認定難しいのでしょうか?

  • 去年10月に労災申請し先日労基署に審査状況を聞きました。

    精神疾患で労災申請してます。審査期間は長くなるとは承知してます。ただ申請し半年になるので先日労基署に審査状況を聞いたら労基署の精神科の医師が私の病状、通院している病院からのカルテや資料を調べてる段階と労基署の担当者から言われました。あとどのくらい掛かるかは失礼なので聞けませんでした。 弁護士さんに質問です。労災...

  • 労災と裁判で後遺症等級が異なるのに、調整のみ裁判の資料が使われる事について

    宜しくお願いします。 労災の認定は併合9級 裁判の認定は併合6級です。 労災の資料を取り寄せたところ、「裁判の支払いを確認し、労災保険法12条の4による調整を行い支給」とありました。 調整自体はわかりますが、労災の認定等級が裁判と異なるのに調整金のみ裁判の資料に従っている事に違和感を感じました。 (労災の等級認...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。