1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 解雇
  4. 解雇無効の訴えの訴えるべきタイミングについて

公開日:

解雇無効の訴えの訴えるべきタイミングについて

2012年07月07日
2011年1月に解雇をうけました。しかしながら、その理由が不十分であり解雇無効の訴えをしようと考えております。訴えるべき時期としては解雇から3ヶ月ぐらいが妥当と考えますが今からでも大丈夫でしょうか。また弁護士の費用として着手金30万(労働審判から裁判へ移行した場合も同様)、報酬10%は通常の金額と理解して宜しいでしょうか。
相談者(129086)の相談

みんなの回答

加藤 寛崇
加藤 寛崇 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 三重県1 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
いささか遅いので、置くなった相応の理由(会社と交渉していたなど)がないと、争ううえで不利になることもあるでしょう。
弁護士費用は、特に不相当な額ではないと思います。

2012年07月07日 00時28分

加藤 寛崇
加藤 寛崇 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 三重県1 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
誤字です
置くなった→遅くなった

2012年07月07日 00時29分

馬場 龍行
馬場 龍行 弁護士
ありがとう
時期については、1年半前ということになるので証拠類が散逸していないか気になるところです。

費用については弁護士により異なるので何ともいえませんが、おおよそそれに近い額で受けてくれる弁護士も多いのではないでしょうか。

詳しくはこのサイトの見積り依頼等をご活用ください。

ご参考になれば幸いです。

2012年07月07日 00時32分

好川 久治
好川 久治 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
解雇無効を主張して賃金補償と慰謝料の損害賠償請求をすることは可能です。地位確認を求めて未払賃金を請求することも可能ですが、1年以上放置していたとなると、果たして復職をして労務提供をする意思を有していたかどうかがあやしいとして労務提供の意思がなかったので反対給付である賃金の請求もないという反論にあい、争点となる可能性があるでしょう。弁護士費用は平均的でしょう。

2012年07月07日 00時34分

相談者(129086)
ご回答頂きありがとうございます。申し訳ございません。誤りがございました。2011年ではなく2012年1月です。従いまして半年の期間が過ぎたことになります。

2012年07月07日 00時56分

相談者(129086)
もし訴訟すれば今回が初めての裁判となります。正直、解雇をされたとしてもやはり一緒に働いていた上司に対して裁判を起こすことは申し訳ない(非情なのではないか)という気持ちともしこれが2次被害につながったら嫌だなという気持ちもあります。その点、弁護士の方はどのように気持ちの整理をしているのでしょうか。

2012年07月07日 01時06分

好川 久治
好川 久治 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
弁護士は依頼者の正当な利益を考えて動くだけです。その他のことは一応、視野の外です。2次被害があるかどうか、あった場合はその方が弁護士に依頼して考えればよいことです。どちらも立てるということは難しいですし、あなたがそこまで考える必要はないと思います。相手は上司ではなく、会社が相手ですから。

2012年07月07日 11時52分

この投稿は、2012年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,570名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

新型コロナの影響で解雇されてしまったら?解雇無効や公的支援制度について解説

新型コロナウイルスの影響により、多くの会社において売り上げが大幅に減少し、経営が悪化してしまっています。経営の悪化を原因として、従業員を解雇...

病気やケガで休職したことを理由とする解雇が無効になるケース

病気やケガで働けず会社を休んでいたことを理由に解雇された場合、「業務にあたることができないのだから解雇されても仕方ないのか」と考えてしまう方...

【人事労務担当者向け】セクハラやパワハラをした従業員を解雇するための条件とプロセス

セクハラやパワハラを理由に従業員を解雇したい場合、会社はどのようなプロセスを踏む必要があるのでしょうか。この記事では、セクハラやパワハラを理...

【人事労務担当者向け】能力不足を理由に従業員を解雇するための条件と注意するポイント

成績不良や業務への適性がないことなど、能力不足を理由に従業員を解雇したい場合、どのようなプロセスを踏めばよいのでしょうか。この記事では、能力...

契約期間中なのに会社から解雇されてしまった場合の対処法

会社と期間を決めて雇用契約を結んでいるのに、期間の途中で、一方的に会社から解雇されてしまうケースがあります。原則として、契約期間中に会社が一...

この相談に近い法律相談

  • 解雇予告手当の請求について

    11月末に事業縮小による解雇をされました。 会社らオーナーと私の2人しかおりません。 10月頭に11月末を目処にオーナーを変更するかもしれないが、オーナーが変わった場合勤務を続ける気はあるか?勤務可能時期は?との質問にオーナーが変わる場合は続けるつもりはないので11月末までの勤務を予定していると伝えました。 その後どの...

  • 解雇の撤回

    不当解雇の撤回について  昨年10月に解雇通知により解雇されました。よって当方は弁護士を通じて今年2月に地位確認の訴訟を提起しました。  すると会社は3月に解雇を撤回して来ました。その後2回の答弁書のやり取りがあったのち、裁判官の意向により和解の提案が有りました。  提案内容は、被告が解雇後より今年3月の解雇撤回ま...

  • 解雇通知書について

    11月の最初に解雇を言い渡されました。 解雇の理由に関してよくわからない説明をされました。会社からは「明日から来なくてよい。解雇予告手当も出す。」ということで、その日以降会社には行っていません。 しかし、理由について納得できなかったので解雇通知書がほしいと言い、今日やっと手元に届きました。 中身を確認すると、『...

  • 懲戒処分の不服申し立ての方法について

    このたび、ある案件により懲戒処分を受けることとなりました。数日後に懲戒処分の言い渡しがあると思いますが、その内容が不当と思われた場合、不服申し立てができると思いますが、その方法と効力について教えてください。宜しくお願いいたします。

  • 解雇予告金の少額訴訟について

    この度、5月14日午前に会社を廃業するので、20日までは締日なので来ないと日払いになると言われました。あまりにも突然の話しで仕事も探してもいません。以前も、今後どうなるか分からないとは言われていましたが、ゴールデンウィーク前は頑張ってやっていこうという話しでした。 休み明けに、親族が亡くなったと言い一週間ほど出社せ...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。