弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

遅刻 : 会社への遅刻と減給処分や解雇との妥当性

残業代金未払い請求について

零細企業経営者です。
従業員37歳 5年勤務の人から退社にあたり、残業訴訟をされそうです。
給料手当てこみ  285000円
残業3時間 2年分
有給休暇  30日(2年分)
面接にて
残業代金は基本給に含まれている。
有給休暇には年末年始・正月・GWなどで12日があり、本人には毎月1日程度の休暇
にも有給扱いにしております。

雇用契約は結んでおりません。

こちらは時給930円(神奈川最低時給)で基本給185000円
残業代 10万円の認識ですが

みなし残業といっても契約書に明記はなく、管理者は口頭でしているつもり
本人は有給休暇も残業も聞いていないと反論しております。
休暇は有給で行っております。
給与の遅延も一切ないです。

あと会社都合の解雇を強く希望しております。

失業保険が早く多く入るし、旅行に行きたいと話しております。

訴えると思いますが、敗訴は確実ですがいくらくらいの金額になりますか?




> 訴えると思いますが、敗訴は確実ですがいくらくらいの金額になりますか?

本当にざっくりした計算になりますが、300万くらいではないでしょうか。

就業規則や労働契約に記載がなく給料明細上も分けられていないのであれば、28万5千円が基本給で173時間で割って、時給は1600円前後、それに25パーセントましで約2000円の残業代×3時間で、1日の未払いが6000円。2年で500時間と考えれば、そうなります。

もっとも、毎日3時間の残業を全ての日について立証できるかなどの問題はあります。また、有給や休日出勤の検討もしておりません。

グリーンヒルさん
2017年06月14日 11時19分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう

2017年06月14日 11時30分

この投稿は、2017年06月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 遅刻で

    私の職場は朝8時半〜夜6時半までが定時で以降は残業という 形態です そして私はよく遅刻するんですが 今月末になって突然タイムカーを見ると 遅刻分賃金が残業分賃金から引かれてます[毎日2時間は残業] これっておかしいくない??

  • 遅刻・欠勤・半休の扱いについて

    本日雇用主から以下のような通達がいきなりありました。 ?タイムカードの押し忘れは遅刻とみなす ?遅刻2回で欠勤1日とする ?遅刻が1回でもあると皆勤手当はつかない ?有給休暇の半休は認めない 職員でタイムカードの「うっかり」押し忘れはたまにあるのですが、故意に押さない人はいません。押し忘れで遅刻にするのはどうかと思い...

  • アルバイトの欠勤や、遅刻についての罰金について

    私が現在、勤めているコンビニのアルバイトが、有るのですが、 遅刻や、欠勤。または、店長が代理で出勤すると、罰金が発生している様です。 私は、まだ支払うケースが発生していないのですが、請求書に名前が書かれており、 バイトの方に、2人または、3人で割り勘形式で、支払ったり、「店長」が店の管理をバイトに 丸投げして...

  • 「×分以上遅刻すると30分の遅刻とみなす」というルールを会社が労働者に課すことは許される?

     「×分以上遅刻すると30分の遅刻とみなす」(×は30未満)というルールを会社が労働者に課すことは許されるのでしょうか?  また、許される場合、労働者側が同様に「×分を越えて残業したら30分」の残業をしたとして時間外労働を申請することは許されますか?  日本人は遅刻には厳しい割に、残業代についての意識が低いことを皮肉った...

  • 大雪での遅刻

    いつもお世話になっております。 先週の金曜日の大雪で、家から出られなくなる位積もりました。 今日は休みでしたが、明日の事を考え直属の上司に「明日は出勤するのは無理そうだ」と伝えると、「歩いてでも来て欲しい」と言われました。 今日の雪の状態を見ると、家から歩くと5〜6時間はかかってしまいます。 明日は7時出勤の為、最低でも深...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 今年は月曜開催だった「内定式」、単位取得が...
  2. イオングループの警備会社に是正勧告…最低賃...
  3. 悪質な「固定残業代」…高く設定した代わりに...
  4. NHK記者の休日労働「2か月で合計100時間超え...
  5. ゲーム会社サイバードで「裁量労働制」の不適...
  6. 上司に徹底的に嫌われ、人事評価が最低に…会...
  7. 日本郵便「正社員との待遇差」訴訟、契約社員...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。