公開日:

フレックス制度について

2020年05月23日
ベストアンサー
美容室経営です。フレックス制度を導入を考えいます。美容室はお客様が来ないと始まりませんそのためお客様が来ている時間は業務時間にお客様が入っていない時間は待機しようと考えいます。お客様が入っていない時間を待機にする事で問題はありますでしょうか?
1コロナの影響があるので働き方を変えていかないといけないと感じてます。
2フレックス制度については調べてありますがどのようにすれば問題がないのか?
3待機時間は拘束時間になってしまうのか?
4業務委託は考えいない 雇用をして社会的保証を受けてたいと考える従業員が多いため

5どのようにしたら従業員が納得してもらえるか?
6このような問題は弁護士に相談したらよいのか社労士に相談した方がよいのか?
相談者(923262)の相談

みんなの回答

水越 聡
水越 聡 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県3
ベストアンサー
ありがとう
可能な限りでお答えします。
最終的には,具体的就業状況等を前提に面談で,ご相談されると良いと思います
> 2フレックス制度については調べてありますがどのようにすれば問題がないのか?
36協定を締結するなど要件を満たす必要があります。

> 3待機時間は拘束時間になってしまうのか?
原則としてはそうです。
>
> 4業務委託は考えいない 雇用をして社会的保証を受けてたいと考える従業員が多いため
法的には,そのように考えるのが良いと思います。
>
> 5どのようにしたら従業員が納得してもらえるか?
しっかりとした説明をすることが必要でしょう。
>
> 6このような問題は弁護士に相談したらよいのか社労士に相談した方がよいのか?
弁護士でも構いませんが,日常的業務は社労士の方が詳しいところもあります。

2020年05月25日 08時44分

この投稿は、2020年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,730名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

「フレックスタイム制」出社・退社が自由でも残業代が発生するケースは?

始業・終業の時間を、労働者が自分で決めることができるーー。「フレックスタイム制」は、その名の通り柔軟な働き方を実現する制度です。一方で、どん...

【人事労務担当者向け】フレックスタイム制で働いている従業員から残業代を請求された場合に確認することと残業代の計算方法

従業員から未払い残業代の支払いを請求されとき、「支払う必要があるのか」「いくら支払う必要があるのか」を判断する上で、勤務形態や勤務時間を正確...

フレックスタイム制で働いている人が残業代を計算する方法

「自分の未払いの残業代がいくらか」を計算するためには、自分の勤務形態や労働時間、残業時間を正確に把握して計算する必要があります。この記事では...

この相談に近い法律相談

  • フレックスタイム制度で早朝の業務を禁止するのは問題ないのでしょうか?

    私の会社ではフレックスタイム制が採用されており、標準始業時刻は8:30~、フレキシブルタイム開始時刻は7:00~となっております。 なので私は2~3年前から7:00に出社していたところ、最近になって親会社の規則で一人での作業を認められない(万が一けが等をした場合に一人だと対応できない可能性があるから)から8:...

  • フレックスタイム制・リモートワークの導入について

    フレックスタイム制・リモートワークの導入を検討しています。これから就業規則を作ろうと考えています。どのように作っていけば宜しいでしょうか?また、導入事例などについて知見をお持ちでしたらお教え頂けましたら幸いです。 私は小さなウェブ系開発会社を経営しているものです。現状は雇用契約書で一般的なフルタイム勤務の時間...

  • フレックスタイム制について

    フレックスタイム制についてお尋ねします。 ①運送業におけるフレックスタイム制の適用について 運送業務に従事する社員について、業務の特性上始業終業時刻やコアタイムを定める必要がないので、 『早朝から仕事をして、夕方までには帰りたい』 『道路が空いている夜間に効率的に仕事がしたい』 など個々の社員の希望に沿った形...

  • フレックスタイム制について

    私は会社を経営していますが、最近私の会社でフレックスタイム制を導入し始めました。私どもの会社では、お客様を担当制で接客・ご案内しているため、お客様に合わせて出勤をしています。 ここで質問なのですが、お客様のいない時間に出勤したり、仕事もしないのに早く出勤している場合でも所定労働時間が過ぎた場合は残業代を支払わな...

  • フレックスタイム制の使用制限について

    フレックスタイム制は「労働者各人が始・終業時刻を自主的に決定する制度」だと思うのですが、 当社は業務以外の理由でのフレックスの使用が禁止されているようです。 どうやら、「就業規則、労使協定に従い、自主的に決定する」と解釈しているようで、 就業規則、労使協定等に「業務以外での使用を禁止する」旨を記載することにより...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。