フレックスタイム制について

公開日: 相談日:2018年11月10日
  • 1弁護士
  • 1回答

私は会社を経営していますが、最近私の会社でフレックスタイム制を導入し始めました。私どもの会社では、お客様を担当制で接客・ご案内しているため、お客様に合わせて出勤をしています。
ここで質問なのですが、お客様のいない時間に出勤したり、仕事もしないのに早く出勤している場合でも所定労働時間が過ぎた場合は残業代を支払わなければならないのでしょうか?
例えば17時に予約をして頂いているお客様がいる場合でも午前中に出勤など。

728152さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都4位
    タッチして回答を見る

    お悩みのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論として回答はできるところだけ対応いたします。

    1.労働基準法上の労働時間といえるかどうかです。いえる可能性が高いです。
    2.労働基準法上のフレックス制はいわゆる残業代精算という意味合いを持ちます。その時間が労働基準法の労働時間でも、他の時間との「精算」で残業代を発生させないことも可能です。

    ただ、本件は、法的に正確に分析すべき事案です。専門性の高い弁護士に相談し、具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。

    納得のいかないことは徹底的に解明しましょう! 良い解決になりますよう祈念しております。

この投稿は、2018年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから