フレックスタイムの利用制限について

公開日: 相談日:2018年02月09日
  • 1弁護士
  • 1回答

フレックスタイム制を導入している企業につとめています。
ある時から通常の出社時間(9:00)に出社する事が難しくなりフレックスタイムを利用し10:00に出社することが多くなりました。
それが目についたのか上司からきちんと9:00に出社するよう、事あるごとに注意されていました。
(その後、仕事のストレスによるうつ病と診断されました)

その後、休職し、復帰したのですが中々症状が安定せずやはりフレックスタイムを利用していたのですがやはり注意を受け続け、そういった私を責める空気が周りにも浸透し、職場に居辛くなり退職しました。

今更なのですがフレックスタイム制を導入しているにも関わらず、9:00に来るように強制する行為は正当な行為にあたるのでしょうか?





631257さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都3位
    タッチして回答を見る

    お辛いことと存じます。一般論として下記の3点を指摘申し上げます。法的に正確に分析されたい場合には、労働法にかなり詳しく、労働時間法理、労災法理、安全配慮義務法理にも通じた弁護士に相談し、具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討なさってくださいね。

    1.フレックス制度を導入していること=フレックスの適用対象労働者 であるとは限らないのです。
    2.適用があれば、フレキシブルタイム中かどうかが問題となります。
    3.うつ病が業務に起因するものかどうか問題となります。
    4.会社の対応が安全配慮義務に違反するかどうか問題となります。

    ネットでのやりとりには限界がありますので、すぐに直接、面談あるいは電話相談をなさってくださいね。


この投稿は、2018年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから