24時間勤務後から次の勤務開始について

例えば、9時~翌朝9時までの24時間勤務後、またその夜の19時~翌朝9時までの勤務があるのは違反でしょうか? 1年単位の変形労働時間制なら問題ないのでしょうか?
相談者(736629)からの相談
2018年12月03日 07時13分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ありがとう
> 例えば、9時~翌朝9時までの24時間勤務後、またその夜の19時~翌朝9時までの勤務があるのは違反でしょうか? 1年単位の変形労働時間制なら問題ないのでしょうか?

労働基準法は労働時間の上限を原則として「1日8時間、週40時間」としていますが、同法36条の規定により時間外労働の協定を締結し、労基署へ届出ることにより、時間外労働を認めており、その場合には、時間外労働は最小限にとどめられるべきものという基準はありますが、具体的な1日の労働時間の制限は、法令上設けられていません。ですので、質問のケースも、それが直ちに違法ということにならないかも知れませんが、労働者の安全衛生に問題があれば、違法になると思います。

2018年12月04日 10時14分

この投稿は、2018年12月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

変形労働時間制の仕組みと残業代が発生するケース・計算方法

勤務形態のひとつとして、「変形労働時間制」という仕組みがあります。変形労働時間制は、「9時から17時」など固定された時間で働く場合と比べて、「ど...

【人事労務担当者向け】「変形労働時間制」の仕組みと残業代を請求された場合に確認するポイント

「変形労働時間制」で働く従業員から未払いの残業代を請求された場合、変形労働時間制の仕組みや残業代が発生するケースを理解した上で、「支払う必要...

未払い残業代を正確に計算するために勤務形態を確認する方法

未払いの残業代を会社に支払ってもらいたいと考えている場合、「フレックスタイム制」や「裁量労働制」など、自分の勤務形態を確認することで、未払い...

事業場外みなし労働時間制で働いている場合の残業代の計算方法

「自分の未払いの残業代がいくらか」を計算するためには、自分の勤務系形態や労働時間、残業時間を正確に把握して計算する必要があります。この記事で...

【人事労務担当者向け】事業場外みなし労働時間制で働いている従業員から残業代を請求された場合に確認することと残業代の計算方法

従業員から未払い残業代の支払いを請求されとき、「支払う必要があるのか」「いくら支払う必要があるのか」を判断する上で、勤務形態や勤務時間を正確...

この相談に近い法律相談

  • 1年単位の変形労働時間制について

    1年単位の変形労働時間制として8:00〜17:00の8時間就業の労働条件で契約しております。 係長が作業を早く終わらせる様に仕向け、作業が終わると一方的に「もうする作業が無いから昼から帰れ!」と契約社員である私達を帰宅させます。 契約は8時間労働ですし、変形労働時間制を調べてみると週40時間を超える場合は残業等が出来るとな...

  • 1年単位変形労働時間制 就業時間の変更

    1年単位の変形労働時間制を利用している会社です。 今まで、就業時間8時間20分、年間休日115日 (労基法MAX)で運用しておりましたが、 来年より、就業時間を8時間35分、年間休日を120日 として利用したいと考えております。 この変更は、従業員に対する不利益変更に該当するのでしょうか?

  • 1カ月単位の変形労働時間制について

    1カ月単位の変形労働時間制を導入しようと考えています。 1カ月172時間で172,000円の固定給にする場合、労基法では30日の月は171.4時間、28日の月は160時間と定められているので違反すると思います。 この条件で毎月172時間働いた場合、固定給与172,000に時間外労働手当として30日の月は150円以上、28日の月は3000円以上支払うと...

  • 1年単位の変形労働時間制と連勤の上限について

    表題の件につきまして、通常の会社では8時間×5日=週40時間を基本としている事と思います。 私の会社では、7時間×5日、5時間×1日の週40時間で元々週6勤務です。 ですのでおよそ月の休みは4~5日程度になります。 (これ自体に違法性が無い事は私も存じております) 1年単位の変形労働時間制の場合、通常時で6連勤、繁忙期でも...

  • 一ヶ月単位の変形労働時間制の勤務表

    10人未満の建設業の会社に勤めています。 最近、就業規則ができました。 変形労働制の場合に、使用者は勤務表の作成は義務になりますか? また、勤務表には、出勤日や始業終業時間や休日を入れないといけないでしょうか? よろしくお願いします。

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

変形労働時間制の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。