弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

残業代請求 過労死レベルの勤務

過労死レベルの残業を約五年継続し
五年間残業代は0でした。(月間約120時間の残業でした。)
医師より
過労働により、発症し
八時間勤務の休憩一時間の勤務としてほしいと記載された診断書があります。(残業が増える、バセドウ病の症状である手足の震えなどがでてくる為、残業も断るしかありません。)
しかし、現在の法律ではバセドウ病は
残業代請求の際に慰謝料など請求できないのでしょうか?
ユキリンさん
2019年02月03日 17時42分

みんなの回答

波多野 進
波多野 進 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
残業代の請求とともに病状が悪化したことなどの損害や慰謝料請求をすることはありうると思います。

2019年02月03日 18時15分

ユキリン さん (質問者)
訴訟の際に慰謝料の記載をしたら裁判官の方が判断するのでしょうか?

2019年02月03日 18時23分

この投稿は、2019年02月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では12,750名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 残業時間と休憩時間について

    IT業界に身を置くものです。 規定就業時間(8:30-17:30)の定時になった後に、 40分の休み時間があるのですが、 その40分後に残業時間とされています。 実際は緊急度の高い電話対応やシステムトラブルの対応に追われ、毎日40分休憩を取れていないの実情です。 そして、深夜残業に入る前の休憩時間に突入します。大抵その時間も働いて...

  • サービス業 残業代と休憩時間

    サービス業の休憩時間について 私は予約制ではなく、順番制システムのお店で理容師として勤務しているのですが、 お昼休憩が30分設けられています。 勤めているこれまでの2年間の間でとれなかった事はないのですが、残業代請求するにあたり、この休憩時間は省いての計算となりますでしょうか? サービス業での休憩時間の扱いを教...

  • サービス残業代と休憩の規定について。

    会社にサービス残業代を請求したいと考えています。 雇用契約書には『実働6時間勤務の休憩なし。業務上延長があり得る』と記載があります。 毎日、6時間勤務後、20~60分のサービス残業が発生しています。 賃金が30分単位で発生する為、退勤時間が20分や45分などになると半端な分がサービス残業となっています。それ...

  • 残業代と休憩時間。これって労働基準法違反じゃないのですか?

    就業規則で労働時間は9時〜17時30分、休憩は12時〜13時となってます。しかし朝は掃除があり8時20分には出社するよう上司から言われてます。また休憩時間も来客に備えて事務所内の自席で昼食を取るよう指示され、休憩時間中の行動が制限されており、1時間休憩が取れない事がほとんどです。上司からの指示であれば、掃除の時間も事務所内...

  • 深夜の休憩は残業ではない?

    22時以降は残業代に割り増しが付きますが、 タバコを吸いに行った時間や 取引先からの返事まちのために待機してる時間は 休憩時間とみなし残業代が出ません。 これは普通のことなんでしょうか?

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  2. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...
  3. タイムカード打刻「15分単位」で切り捨て…薬...
  4. ベネッセ個人情報流出、東京地裁が請求棄却「...
  5. 過労死遺族、官邸前に座り込み…高プロに反対...
  6. メディア業界のセクハラ、半数が同業者から ...
  7. 日本郵政、正社員の手当廃止で論議…梅田弁護...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。