1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 労働時間
  4. 休憩時間
  5. 仮眠時間分の給与未払いについて

公開日:

仮眠時間分の給与未払いについて

2017年08月04日
仮眠時間のある仕事で、仮眠時間中に何かあったら業務を行わなければならないなら休憩時間ではなく労働時間ですよね。とするとこの時間分の給与を支払っていなければ労働基準法違反ですか?夜勤の手当ては支払われます。
相談者(573799)の相談

みんなの回答

波多野 進
波多野 進 弁護士
労働問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
労基法違反になり得ると思います。夜勤手当の性質にもよりますが、仮にそれが時間外割増賃金の性質を有していたとしても、それだけでは実際の時間外割増賃金に満たない場合にはやはり未払いがあると言うことになります(なお、そもそも夜勤手当が時間外性質を有しない場合もあり得ます)。

2017年08月04日 23時13分

この投稿は、2017年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】待機を求められ眠れない仮眠時間は給料を請求できる?

長時間勤務がある職場では、一定の仮眠時間が設けられている場合があります。しかし、実態としては仮眠をとることができず、業務に拘束されているケー...

残業代の計算、最低賃金…給与についておさえておくべき法的な基本ルール

普段なにげなく受け取っている会社の給与。給与明細の中身などあまりチェックしないという人もいるでしょう。ですが、最低賃金の目安や残業代の計算の...

事業場外みなし労働時間制で働いている人が残業代を計算する方法

「自分の未払いの残業代がいくらか」を計算するためには、自分の勤務系形態や労働時間、残業時間を正確に把握して計算する必要があります。この記事で...

【人事労務担当者向け】事業場外みなし労働時間制で働いている従業員から残業代を請求された場合に確認することと残業代の計算方法

従業員から未払い残業代の支払いを請求されとき、「支払う必要があるのか」「いくら支払う必要があるのか」を判断する上で、勤務形態や勤務時間を正確...

【人事労務担当者向け】「変形労働時間制」の仕組みと残業代を請求された場合に確認するポイント

「変形労働時間制」で働く従業員から未払いの残業代を請求された場合、変形労働時間制の仕組みや残業代が発生するケースを理解した上で、「支払う必要...

この相談に近い法律相談

  • 出勤時間前の更衣の時間

    出勤前の更衣の時間って、会社命令で更衣する訳ですけど、この時間って労働時間とみなされますか?

  • 部下が時間外に残っていた場合の管理職の対応について

    部下が時間外に残っていた場合、残業代を払うつもりのない管理職は、当該部下を速やかに帰らさなければならないのでしょうか?

  • 手待時間の中身が労働時間にあたるか

    昼休み休憩中でありながら、自分の席にいて電話や来客対応をするように命じられているのですが、労働時間になるのは、実際に対応した電話や来客の時間のみでしょうか? 自分の席で昼ご飯を食べたり、スマホやパソコンをしたり、読書をしている手待ち時間は、労働時間にならないでしょうか? その場合でも、電話や来客の際はすぐに...

  • 勤務時間前の朝礼に関して

    勤務時間前に朝礼を行う企業や団体は労働法的に問題がありますか? 例えば8時開始の所、7時55分に朝礼を行うなど

  • 会社での業務時間の休憩による給与返還と解雇について

    会社で業務時間に休憩をとっていたことがバレてしまい、防犯カメラにも証拠として残っています。 1、この場合、給与返還には応じなければならないでしょうか? 2、また、このようなことが再度あった場合は解雇とのことですが、これにも従うしかないのでしょうか?

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

休憩時間の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。