これって労働基準法違反ですよね? 休憩時間について

お世話になります。
私が就業している派遣先(近々退職予定)は、途中に全く休憩無し&取れる日はほとんど無く取れたとしても30分未満
例えば13〜22時の間で全然取れなかった場合は、22時から1時間休憩といった状況です。
実働8時間を越えた分の残業代は支払われていますが、途中で休憩無しは明らかに労働基準法違反ですよね&通報しても指導のみで終了なのでしょうか?
相談者(191544)からの相談
2013年07月26日 01時47分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
途中で休憩無しは明らかに労働基準法違反ですよね&通報しても指導のみで終了なのでしょうか?

違反です。よほど悪質でなければ指導程度でしょう。

第34条 
使用者は、労働時間が6時間を超える場合においては少くとも45分、8時間を超える場合においては少くとも1時間の休憩時間を労働時間の途中に与えなければならない。
2 前項の休憩時間は、一斉に与えなければならない。ただし、当該事業場に、労働者の過半数で組織する労働組合がある場合においてはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がない場合においては労働者の過半数を代表する者との書面による協定があるときは、この限りでない。
3 使用者は、第1項の休憩時間を自由に利用させなければならない

2013年07月26日 01時54分

相談者(191544)
やはり予想通りの結果な様ですね(^_^;)

2013年07月26日 01時59分

この投稿は、2013年07月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】待機を求められ眠れない仮眠時間は給料を請求できる?

長時間勤務がある職場では、一定の仮眠時間が設けられている場合があります。しかし、実態としては仮眠をとることができず、業務に拘束されているケー...

【弁護士Q&A】就業規則規定なし・残業70時間設定…こんなみなし残業は有効?

みなし残業を導入している会社でも、必ずしも制度がきちんと運用されているとは限らないようです。場合によっては、みなし残業制度が無効と判断される...

この相談に近い法律相談

  • 労働基準法

    一日 11時間〜14時間労働(うち休憩1時間のみ) 月によっての給料の変動一切なし 現場によって労働時間は違うが同期入社の給料はみな同じ 年間休み 72〜75日 退職金なし 有給休暇なし 労基法に違反していますか また違反している場合、労基署に訴えたとして会社にはどのような措置が行われますか

  • 時間外労働、休日出勤、休憩0分の違法性について

    36協定を結ぶ以前の、休日出勤、毎月80時間以上の残業、拘束12時間でも休憩0分の勤務状況は、36協定を結ぶことにより、事業主は労働環境を改善をしたと見なされ、何もお咎めがないのでしょうか。

  • 残業代と休憩時間。これって労働基準法違反じゃないのですか?

    就業規則で労働時間は9時〜17時30分、休憩は12時〜13時となってます。しかし朝は掃除があり8時20分には出社するよう上司から言われてます。また休憩時間も来客に備えて事務所内の自席で昼食を取るよう指示され、休憩時間中の行動が制限されており、1時間休憩が取れない事がほとんどです。上司からの指示であれば、掃除の時間も事務所内...

  • 時間外労働賃金の無支給(時間外労働時間を休憩時間として扱われること)について

    現在雇用契約書にて労働時間を以下のとおり締結しています。 始業 午前9時30分 終業 午後5時30分 休憩 正午から午後1時 しかし、いざ勤務してみたところ、午後5時30分から午後6時30分は「8時間未満」という理由で無給、午後6時30分から午後7時までは「休憩時間」というあつかいでやはり無給となっており、都合終業時刻から午後...

  • 6時間未満の労働者に与えるべき休憩時間について

    短時間労働者の休憩時間についての考え方を教えてください。 私の会社では、休憩時間は12時から1時までと決められています。短時間勤務の職員に限り、申請すれば休憩時間を15分短縮できるとあります。 労働時間を5時間と設定した場合、労働基準法による休憩時間は与えられなくても法的には問題がないと思います。 以前、人事担...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

休憩時間の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。