弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

就業時間内に個人的なインターネットサイトを見ていたため実質解雇になりました

 恥ずかしい話ですが、私は前職で就業時間内及び残業時間内に、業務内容とは全く関係のないインターネットのサイトを閲覧しておりました。それが、会社の人事に知られ、反省文等を出しましたが、長年に渡り、就業時間及び残業時間に業務外の事をしていた、という事で「もう信頼関係を築けない」為、会社より「会社都合により解雇」という決定が出ました。そこを、会社の配慮で今後の私の事も考え、辞令前に「依願退職」を希望すれば、それを受け付けます、と言われ、先月末で依願退職となりました。また、会社より、勤務時間内に業務と関係の無い事をしていたのは、給与を不当に所得していた事になり、その分は返金してください、と請求書をもらいました。
 請求書の金額は、この事が発覚した際に私が人事に提出した反省文で書かれた、私がいつから、1日どれぐらいお給料をもらっている時間内にインターネットをしていたかを書いた際の時間と、その当時の私のお給料をベースに作られております。(その為、金額は妥当なものだと考えています)
 参考までにお伝え致しますと、私が働いていた会社は、上場会社ではありませんが、大手商社の100%子会社であり、給与面等の制度もちゃんとしておりました。今年で入社5年目でしたが、だいたい3年目ぐらいから、勤務時間内にインターネットを見るようになり、最初は1日数分だったのが、昨年頃には1日1時間-3時間程度になっていた日もあり、請求書の金額は50万ぐらいです。
 今回の私の質問は、会社に返金するう必要はあるのか?という事です。私は、返金する必要がないと考えております。その理由は2つあります。まず、甘い考えかもしれませんが、1つは実質「辞める以外選択肢がなかった」という意味で、十分な罰を受けているように感じています。2つ目は、私の会社内には私以外にも就業時間内インターネットをしている人はたくさんいます。(昨年のインターネットの閲覧時間は私が一番多いかもしれませんが・・)私自身、若手の頃、そういった先輩をみて、自分もするようになりました。その方たちは何もないのに、辞めた私が返金するのはおかしいのではないか、と考えています。それなら、今まだ現職中の社員の人に返金してもらってから、私にも請求してもらいたい、と考えます。
会社に返金する義務があるのかどうか、ご教示頂ければと思います。宜しくお願い致します。
alineさん
2013年03月01日 11時18分

みんなの回答

飯島 充士
飯島 充士 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
質問文の事情からすると、返金の義務ありという結論に至りそうです。
インターネットをしていた時間は仕事をしていなかった、つまり不就労扱いとしているようですので、そうすると満額受け取っていた給与のうち、不就労部分はあなたの不当利得となりますので、返還の義務が生じる、ということです。

挙げておられる2つの理由は返還義務を否定する理由にはなりません。
怠業による退職勧奨⇒退職という流れのようですが、そのことと不当に得ていた給与の返還は別問題ですし、懲戒処分が問題となるならともかく、他の人は他の人ですから、「他の人に返金してもらってから~」というのは通りません。

2013年03月01日 11時30分

この投稿は、2013年03月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 給料について

    とある会社にアルバイトとして入社し、一身上の都合により3日ぐらいでその会社を辞めてしまっても、その3日分の給料というのはもらえるんでしょうか?その働いていたのが、数年前でも、もらえるのでしょうか?

  • 労働契約書

    ある葬儀社に勤務して10年目です。以前は正社員で働いていましたが、会社の経営不振から2年程前からパート扱いにされ、現在の給料は時給です。私はバツイチなので、パート扱いだと生活が苦しく、社長には何度も正社員として働きたい旨は訴えて来ました。しかし、社長からは『今の給料に不満なら、他の仕事を探せ』と言われる始末。今月...

  • 誓約書の内容、競合他社勤務禁止、年数

    誓約書の中に退職後、3年間同業他社で働かないことを明記されました。 この3年間という期間は有効なのでしょうか? また、できればサインをしたくないのですが、 これ以上会社とも揉めたくもありません。 サインをしないと言っても 話をまったくきいてくれないのでせめて期間が1年ならと思いましたが 3年間とは妥当な年数なので...

  • 給料の所得税について

    私は派遣会社で事務員をしています。 社内にはドライバーさん数名と事務員は私1人です。 ドライバーは日払いで日当がでています。 領収書にはその日の税金が引かれた金額を記入して税金が引かれていない金額を毎日もらっています。 私も以前は、領収書を記入して日払いでもらっていましたが、お願いをして月払いにしてもらいま...

  • 派遣の二重就労について

    初めて質問させていただきます。 私は、現在派遣に登録して働いています。時給1200円ちょっとなんですが、収入に不満があり副職を考えています。 週に4日+祝日に出勤しているので週に2日間アルバイトしようと考えています。 派遣会社の誓約書には「就業時間にかかる就労(二重就労)は禁止します。」と書いてあります。 この...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

労働時間の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  2. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...
  3. タイムカード打刻「15分単位」で切り捨て…薬...
  4. ベネッセ個人情報流出、東京地裁が請求棄却「...
  5. 過労死遺族、官邸前に座り込み…高プロに反対...
  6. メディア業界のセクハラ、半数が同業者から ...
  7. 日本郵政、正社員の手当廃止で論議…梅田弁護...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。