トライアル名目で1日労働した分の給与未払い

公開日: 相談日:2021年03月24日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
昨年、10月に事務職に就きたく面接をし、職場の雰囲気を体験してから働いてもらうのはどうでしょうか?と言われて1日6時間ですが仮で働きました。その後、その会社から「本日は当社採用の為のトライアル業務にご来社頂きまして、誠にありがとうございました。」というメールと共に不採用の連絡が届きました。不採用はしょうがないことですが、そのメールに対し、履歴書の返還とその日働いた分の給与を請求しましたが返事が来ませんでした。その日タイムカードなどは押しておらず、残っているのはそのメールのやり取りをした履歴のみです。

【質問1】
再度メールで履歴書の返還と働いた分の給与の請求をしたほうがいいのでしょうか?
それとも、書面にて請求したほうがいいのですか?相手がアクションを起こしてこなかった時の私が出来る手立てを教えてください。

1011022さんの相談

回答タイムライン

  • 永岡 孝裕 弁護士

    注力分野
    労働問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    お困りのことと存じます。
    トライアル業務であっても労働には変わりありませんので、使用者は労働者に対しては賃金を支払わなければなりませんし、労働基準法も適用されます。
    したがって、賃金不払は労基法24条に違反しますので、その旨を記して内容証明郵便で送付し、回答期限を区切って圧を与えるのが宜しいかと存じます。
    それでも無視される場合には、上の先生も仰るように労働基準監督署へ証拠を持参の上、相談に行きましょう。

この投稿は、2021年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す