諭旨解雇とリファレンスチェックについて

前職を諭旨解雇になりました。今現在は転職して別の会社におりますが、前職の誰かが諭旨解雇になった理由を現在の職場にリークしたようです。その際諭旨解雇ではなく、懲戒解雇と言ったようで現在自宅待機が命ぜられている状況です。
現職の人事がいろいろと調べた結果、懲戒解雇ではないという結論には至ったのですが、今現在も自宅待機となっています。
調査だけではなく、リファレンスチェックをするためだそうです。その場合、前職の人事が諭旨解雇理由を現職の人事、または委託先に話す可能性はあるのでしょうか。個人情報の取得になるので、同意書の記入を人事からは求められてます。

また前職退職時、諭旨解雇であれば退職理由は自己都合で構わないと聞かされてます。ゆえに転職活動時もその旨を記載しました。これは経歴詐称にはなりませんよね?


2016年12月22日 18時29分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
> その場合、前職の人事が諭旨解雇理由を現職の人事、または委託先に話す可能性はあるのでしょうか。

義務ではないでしょうが、会社としては、その対応も含めて処分を決定するでしょう。

2016年12月22日 19時56分

この投稿は、2016年12月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】転職の面接で病歴を伝えないことは経歴詐称になるのか

持病などの病歴がある場合、転職時の面接で正直に伝えなければならないのでしょうか。病歴を伝えずに採用され、後から病歴が発覚した場合、経歴詐称を...

【弁護士Q&A】転職するとき懲戒処分歴や前科を隠しておくことのリスク

前職で懲戒処分を受けていたり、前科があったりしたとき、転職活動の面接では正直に伝えなければならないのでしょうか。入社して後から発覚した場合、...

懲戒解雇が無効になるケースと労働者が解雇を争う方法

業務命令違反や規律違反などを理由に会社から懲戒解雇処分を受けた場合でも、当然に解雇が有効になるわけではありません。懲戒解雇が有効になるために...

「懲戒解雇」が無効になるケースとは?不当解雇として争う方法と手順

会社におけるもっとも重いペナルティー。それが「懲戒解雇」です。退職金が支払われないことがあったり、再就職にマイナスに影響する可能性があったり...

この相談に近い法律相談

  • 健康上の理由による試用期間での解雇は可能か?

    新入社員が入社早々3日目に入院し、糖尿病が発覚しました。インスリンを打たなければならないほど進んんだ病状らしいのです。会社としてはリスクがあるので試用期間3か月で解雇も検討しなければなりませんが、 ①解雇する場合、会社としては、どの程度、継続的に雇用する責任があるでしょうか? 例えば、仕事中に倒れるリスクのな...

  • 解雇理由証明書に記載のない理由で解雇できますか

    私は、会社の経営をしています。 正社員として雇った社員を解雇しました。その理由として、「セールスとして雇ったのに、積極性がない、コミュニケーション能力に乏しい、顧客対応能力に乏しいので、解雇した。」と解雇理由証明書に記載しました。 ところが、後から解雇無効の訴えを地裁に申し出てきました。そのとき、弁護士と相談し...

  • 解雇理由証明書に記載のない理由で解雇できますか

    私は、会社の経営をしています。 正社員として雇った社員を解雇しました。その理由として、「セールスとして雇ったのに、積極性がない、コミュニケーション能力に乏しい、顧客対応能力に乏しいので、解雇した。」と解雇理由証明書に記載しました。 ところが、後から解雇無効の訴えを地裁に申し出てきました。そのとき、弁護士と相談し...

  • 経歴詐称と整理解雇

    会社の整理解雇の対象者となり、退職勧奨を受けました。勧奨の内容は、業務への能力および態度には全く問題がないが、経営状態の悪化による合理化のためとの理由でした。その後、私は、拒否を示し、ユニオンに加入し交渉の打診をしたところ、経営者サイドが異常に警戒し、怒りを露わにし始めました。その後、勧奨撤回にたいする回答書が...

  • 不当解雇による解決金について

    以下の案件について慰謝料や経済的損失を含めた解決金は賃金の何か月分を請求するのが妥当でしょうか? 経理の正社員として入社後3か月の試用期間中に1週間で解雇となりました。 解雇理由は支払手形作成による些細なミスですが、ミスに気づき修正しましたので会社に損害は与えていませんし、改善の機会も与えられず解雇になりまし...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

経歴詐称の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。