経歴詐称による懲戒解雇

公開日: 相談日:2013年05月26日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

前科があった為入社時の履歴書に刑務所に居た期間を偽の経歴を書き入社した。
その後、経営者から度々事件は起こすなよと声をかけて頂いていたので前科の事を知っていて雇ってくれていると思い一生懸命に約2年間働いた。
もちろん、入社時は年度の半ば時期だったのでその年の年末調整時に前年度の源泉徴収かあるいは所得証明の提示を求められた時にもありませんと答え、経営者からはやっぱりのと言われ前年度の所得は無い状態で年末調整をした。
そして、入社時から約2年後に労働条件の改善をしようと労働組合を結成した。
すると、労働組合結成通知をした翌月に突然何の予告も無く経歴詐称により懲戒解雇通知書を渡された。
私は会社を辞めるつもりは無く毎日会社に出向き解雇の無効を訴えてきた。
この処分は法的には有効か無効か教えて下さい

180545さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    あくまで私見です。
    おそらく労働組合を作ったことが直接の理由でしょうね。
    経歴詐称が直ちに解雇理由となることはないものと考えられます。
    本件でもそれを詐称していたことがどれだけ会社の業務に影響するのか疑問ですし,経営者も分っていたということですから,解雇は無効といえなくもないでしょう。

  • 相談者 180545さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございます。
    勇気が湧いてきました。
    今後も労働組合として活動を続け粘り強く会社と交渉して行きます。
    また、私と同じ境遇に遭われている方にも更正に向けての心強い回答です。

  • 弁護士 B

    タッチして回答を見る

    >経営者から度々事件は起こすなよと声をかけて頂いていたので前科の事を知っていて雇ってくれている
    @実質的には経歴詐称にならないでしょう。
    頑張って下さい。

この投稿は、2013年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す