経歴詐称について

公開日: 相談日:2012年03月25日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー


よく問題になる
履歴書の詐称ですが、詐称というと学歴詐称や経歴詐称などが思い浮かびますが
本を読まない人が趣味を読書と記載したり経験を誇張するのも詐称といえます。

判例によると「重要な経歴」を偽った場合
懲戒解雇事由と認められるようですが

野球未経験者が甲子園出場、オリンピック出場、文学賞受賞と記載すればかなり悪質な詐称だと思うのですが
これは懲戒解雇事由になるのでしょうか?

また懲戒解雇事由にあたらないとしても普通解雇される可能性はあるでしょうか?

まとめると
1.最終学歴•職歴•犯罪歴以外の経歴で労使間の信用を著しく傷つけるケースは懲戒解雇事由に該当するのか?

2.懲戒解雇事由に該当しないケースを普通解雇できるか
この2点について教えてください。

 

113369さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2012年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから