再就職、資格は使えるのか

大麻などの所持で逮捕され趣向猶予が付きました。
再就職先したいのですが危険物の資格有りと履歴書に記入できるのでしょうか。
b4_d346さん
2019年06月09日 09時50分

みんなの回答

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
危険物取扱者のことでしょうか?

だとすると、消防法や消防法に基づく命令に反して罰金以上の刑を科せられた場合、免状の返納が命じられる可能性はあります。

しかし、大麻などの所持であれば、そのまま資格を記載されても構わないと思います。

ご参考までに。

2019年06月09日 11時03分

b4_d346 さん (質問者)
そうです。
危険物取扱者です。
書き方が悪くて申し訳ありませんでした。
では、履歴書に書いてもその資格は生きていて使えるという事でいいんでしょうか?

2019年06月09日 20時08分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
はい、資格は生きていて使えると思います。

2019年06月09日 22時31分

b4_d346 さん (質問者)
ありがとうございます。
安心しました。
前向きに色々考えて行きたいと思いますので相談してよかったです。
ありがとうございました。

2019年06月09日 23時07分

この投稿は、2019年06月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

大麻の所持や栽培など大麻取締法違反で逮捕された際の刑期と裁判までの流れや対処法

大麻の所持や栽培は大麻取締法で規制され、発覚した際には逮捕され刑罰が科されます。大麻取締法違反の罪に問われている場合、どのような刑罰が科され...

無職で就職活動中に交通事故の被害者に…「逸失利益」は認められる?

交通事故被害に遭い、後遺障害等級認定を受けると、後遺障害に対する慰謝料とは別に、逸失利益(事故に遭わなければ得られた利益)についてもお金を支...

【交通事故】「休業損害証明書」とは? 取得方法と記入のポイント

交通事故のケガやその治療のために仕事を休んで収入が減った場合、その分のお金を保険会社に請求することができます。その際、サラリーマンなどの給与...

この相談に近い法律相談

  • 再就職について履歴書の記載事項

    就職の就業歴について、会社を辞めて20日間ほどアルバイトで知り合いを手伝いそのまま就職も考えていましたが介護している母が急変して即そのまま辞めましたがその後ハローワークで雇用保険を貰いながら就職活動ですがハローワークが最後の就業がアルバイトで20日間も行ったので離職票を提出となあり最後会社がど短期となりました。就活...

  • 逮捕歴あり、就職や進学の際の履歴書について

    仲の良い友人についてです。過去に逮捕歴があります(不起訴)。就職、または大学進学するにあたって、逮捕の有無を書く必要はあるのでしょうか。履歴書にはそのような欄はないそうですが、もし賞罰欄があればそこに書くのでしょうか。また、会社や大学側から逮捕歴について調べられるとこはありますでしょうか。(新聞やネットでの報道は...

  • 履歴書の資格記載について

    履歴書に20年近く前に取得した検定(英検や簿記、TOEICなど)の記載をしてもいいのか悩んでいます。 ご回答 よろしくお願い致します。

  • 普通解雇からの再就職に向けた履歴書での退職理由の書き方をアドバイス願います。

    前職で普通解雇を受け、現在再就職を目指しています。 そこで履歴書の書き方について質問があります。 前職の退職理由を 一身上の都合 と書くのはまずいでしょうか? 問題がある場合、なぜ問題となるのか? どのように書けば面接時に不利にならないで済むのか、アドバイスを頂けるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

  • 履歴書の記入について、虚偽になりますか?

    家族が経営している個人経営の飲食店で給料を貰わずに手伝いをしていたのですが、その手伝いをしていた期間働いていたということで就職時の履歴書に入社と書いても良いですか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

履歴書の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  2. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  3. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  4. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  5. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...
  6. タイムカード打刻「15分単位」で切り捨て…薬...
  7. ベネッセ個人情報流出、東京地裁が請求棄却「...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。