弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

就職・転職 : 就職・転職活動における法律トラブルと対処

証券会社勤務について

証券会社に転職を考えています。
もし就職がきまった際は、株式取引、為替取引等は出来ないのでしょうか。
株式取引だったら、現物は良いけど信用取引はダメ、先物・オプション取引はダメと聞いたことがあるのですが、本当でしょうか。
よろしくお願いいたします。
規制される可能性があります。ご就職予定の証券会社等にまずはお確かめ下さいね。よい解決になりますよう祈念しております。 原則としてできないと考えておいた方がよいと思います。
業務の性質上,会社の重要な情報を公開に知ってしまうため取引の公正を害する恐れがあるからです。いわゆるインサイダー取引に準ずる危険があるからです。

規制の程度,内容は,会社の内規によってさまざまありますので,転職予定の会社に確認を取った方がよいと思います。

b4_865aさん
2018年06月13日 12時12分

みんなの回答

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3
ありがとう

2018年06月13日 13時29分

佐久間 玄任
佐久間 玄任 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 熊本県1
ベストアンサー
ありがとう

2018年06月13日 15時05分

この投稿は、2018年06月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では11,554名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 離婚後の就職や転職について

    今月離婚する事になりました ですが子供が5年生というのもあり 小学校卒業するまでは今のままの生活 子供にも内緒にする予定です 奥さんが今パートで転職する予定です 一応今月離婚する予定なのですが‥ 離婚して1年間生活はこのままなので その間に仕事探しをするか 就職決まってから離婚をするか どちらがいいのでしょうか...

  • 転職後の同業他社への就職について

    退職後、同業競業の会社を設立し、同業務や、人員を雇用し業務を行っていることに際し、 就業規則には、"退職者等は退職後1年間は会社の許可なく会社の競業に従事し、または自ら営業してはならない” とうたってあることで、訴えを起こすことは可能でしょうか。 取引先が同じで、また業務を新会社で受け始めていることで、損害を...

  • 就職や転職の支援を行う行政機関に関して

    就職や転職の支援を行う行政機関をお教えください。 また、その機関がそのような支援を行う法的な根拠のようなものもご存知でしたらお教えください。

  • 取引先への転職

    現在、複数の取引会社より独立のススメや「うちに来ないか」といったお誘いを受けております。 私はA社にて各社のソフト開発及び保守を1人で担当しているのですが、各社とも内実はA社と取引を解消したいようなのです。 そこで上記のようなモテ期になっている次第です。。 中でもB社からのお誘いは好条件であり強いお誘いがあること...

  • 取引先への転職について

    在職中の会社の方針に不満があり、転職を検討しています。 本来複数名で担当すべき業務を私一人だけに任せていることが主な理由です。 そんな時に現在私が担当している異業種の取引先から引き抜きの話があり、条件面などをこれから相談しようとしているところです。 仮にその条件が良く、転職することになった場合ですが、在職中...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 過労死遺族、官邸前に座り込み…高プロに反対...
  2. メディア業界のセクハラ、半数が同業者から ...
  3. 日本郵政、正社員の手当廃止で論議…梅田弁護...
  4. 夜明け前から読経準備、お坊さんは修行者or労...
  5. 労組がHPに掲載した「管理職のセクハラ告発」...
  6. 若手アニメーター「独立して生計を立てるのは...
  7. 過労死した「いなげや」男性従業員の遺族が提...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。