労役場に留置されていた事は再就職先にわかりますか??

本年(2015年)4月28日より6月27日まで労役場にて留置されていました。
昨年暮れより会社を休職しており、傷病手当金を受給していましたが、
健康保険法第118条第1項により、傷病手当の打ち切り
及び、会社解雇となりました。

現在は国民健康保険に加入しており、
減免申請のために所轄市町村役場の保険年金課へ
在所証明書を提出し、
国民健康保険証の資格取得年月日は拘置所出所日となっています。

この場合、再就職で新しい会社に就職した場合、
拘置所に入所していたことは解ってしまいますでしょうか?

前職の会社では、
休職期間が在所中であったために自然解雇と言う形になりましたが、
現在、再就職活動中で再就職先が決まりそうなのですが、
再就職先に入所していたことがわかってしまうと困ります。

申し訳ありませんが、
ご教授のほどよろしくお願いいたします。
2015年07月21日 17時45分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3
ベストアンサー
ありがとう
この場合、再就職で新しい会社に就職した場合、拘置所に入所していたことは解ってしまいますでしょうか?

会社を解雇となった日から国民健康保険への切替日までに間があることを不審がられるかも知れませんが、労役場に留置されていたことまで分かる訳ではない、と思います。

2015年07月31日 08時41分

この投稿は、2015年07月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】転職するとき懲戒処分歴や前科を隠しておくことのリスク

前職で懲戒処分を受けていたり、前科があったりしたとき、転職活動の面接では正直に伝えなければならないのでしょうか。入社して後から発覚した場合、...

従業員の身元保証人が契約途中で身元保証を辞める方法

会社従業員の身元保証人を引き受けたものの、本人と疎遠になった…。このような場合に身元保証人を辞めたいと考える人もいるでしょう。契約で定めた有効...

この相談に近い法律相談

  • 求職中の休業損害申告(就活の蓋然性が低いとの事で却下されました!)

    失業中(求職中)ですが交通事故(人身事故で相手側100%)で休業損害(中間支払い)を保険会社に申告しました。 退職H27.2月、事故発生H27.8月、現在治療中H27.10月です。 就活の蓋然性が高いと考えての申告ですが、保険会社からは、 「そもそも、6か月と長期の不就労期間を要しており、就労の蓋然性が高いとの判断はできかねます。...

  • 問題のある会社からの退職におけるトラブルについて

    私自身の件ではなく、外国人の彼女に関しての相談です。 彼女は2014年3月末に現在技術・人文知識・国際業務ビザで日本に来て以来、ビザを更新し合法的に英語教室の先生をしています。 先日転職を決意し次(別の英会話教室)も決まり、現職場の退職日も8月半ばに決定しました。 退職に辺り色々確認したところ、問題点が色々出てきまし...

  • 傷病手当。建設国保だけど前職は社会保険

    現在うつ病で休職中です。今の会社で傷病手当を申請しましたが、建設国保だった為40日しか貰えません。 実は前職で去年の6月に自律神経失調症と診断され診断書をもらい休職しました。その時は傷病手当の事はまったく知らず放置していました。 前職は、社会保険で、10年かけていました。 建設国保の傷病手当をもらった後に退職する予...

  • 離職票発行までの期間

    労災症状固定明けの失業保険について質問します。 派遣先から25年2月末で減産による人員整理での契約終了を一月末に告げられ、2月6日労災事故により休業しました。 派遣元の労災を使用しています。 27年6月26日に症状固定になりました。 生活の事もあるので、ハローワークに通おうと思うと会社から労災後30日は離職票を書く事がで...

  • 予告無しの退職日言い渡しについて

    現在、保育士として社会福祉法人に正規雇用で勤めて満10年になりますが、平成28年2月16日に書留郵便で退職届を送り、受理されました。退職届の内容には、平成28年3月31日付ということを明記してありましたが、本日「3月22日に出勤し、業務上の書類を絶対出して、3月23日からは出勤しないでいい。」と雇用者からでなく、主任伝いに聞きま...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

就職・転職の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。