退職届件有給休暇申請書の提出について

はじめまして。

この度退職する為、退職届件有給休暇申請書を内容証明にて送ろうとおもっているのですが
この内容証明は勤務先でも大丈夫でしょうか?
それとも、源泉徴収などに書かれている本社へ送らなければならないのでしょうか?
また、代表者名は必ず必要でなのでしょうか?
宜しくお願い致します。
2019年06月14日 11時19分

みんなの回答

玉木 正明
玉木 正明 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大分県1 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
勤務先でよいです。

2019年06月14日 23時19分

この投稿は、2019年06月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

退職するときの有給消化を会社に拒否された場合の対処法

在職中になかなか有給休暇が取れない職場で働いている場合、退職する際にまとめて有給消化をしたいと思う人もいるでしょう。ただ、職場によっては、退...

【弁護士Q&A】退職するとき引継ぎせず退職まで有給消化するこのとリスク

退職するとき、後任者に対する業務の引継ぎが必要になることがあります。退職日まで有給消化して過ごしたい場合、引継ぎをせずに退職することはできる...

【弁護士Q&A】退職届を受け取ることを拒否されたときの対処法

退職届を会社に提出したいけれど、上司が受け取りを拒否するといった場合もあるかもしれません。あるいは、すでに会社との折り合いが悪く、出社して上...

アルバイトが有給休暇をとれる条件…正社員に昇格しても権利を引き継げる?

有給休暇は、正社員でもアルバイトでも、一定の勤務条件を満たせば取得することができます。ただ、アルバイトとして働いている人の中には、有給休暇に...

有給休暇の基本ルール…日数は?取得条件は?買い取ってもらえる?

有給休暇を取りたいと考えても、「周りの人が取っていないのに自分だけ取ってもよいのだろうか…」と思い取得をためらう方も多いのではないでしょうか。...

この相談に近い法律相談

  • 退職の為の有給休暇申請について

    週4日(月、火、水、金曜)9時から15時までのパート勤務で平成26年9月から働いており、今年の6月15日付けで退職予定です。 辞めるにあたって有給休暇申請をしました。私の雇用条件だと27年2月時点で7日、28年2月時点で8日の合計15日あると思って申請したのですが、上司から勤務日数が8割に満たない月があり、その...

  • 有給休暇について。退職前に有給休暇申請をして残っている分を消費してくれなかった時どうすればいいですか

    2月20日に退職届と有給休暇申請を代表取締役に提出したのですが記載した日数分の有給休暇を取得させてもらえず退職という形になってしまったのですがどうすればよろしいのでしょうか? 有給休暇の買取とかは請求できないのでしょうか?

  • 退職時の有給休暇を申請を拒否したい場合

    下記従業員が退職時の有給休暇を申請してきた場合、 拒否出来るものでしょうか? 箇条書きで書かせていただきます。 ・有限会社で従業員6名 ・就労規則は未作成 ・色々な企業へ出張し、現場で物を作る仕事 ・従業員の雇用形態は正社員 ・日給月給 ・加入保険は雇用保険のみ ・勤続9年目 ・特に大きなミス等はなく、年8割...

  • 一斉退職と、退職時の有給休暇申請について

    過酷な労働条件から逃れるために、全従業員3人で一斉退職しようと考えています。 月末にボーナスと給与をもらったら、その場で3人一斉に有給申請と退職届を提出します。 よのような事をすると、どのようなメリット・デメリットがありますか? また、他に良い方法はありますか? このような案が出た背景として、時間外労働が年...

  • 退職にあたっての有給休暇消化について

    法人で正職員として、働いています。 退職に当たっての有給休暇消化の件で問い合わせさせていただきます。 介護の現場(夜勤等あり、不規則勤務)を7/31に退職する意向を5/7に管理者に伝えました。 有給が25日残っているため、有給消化したいと思っています。 5月はすでに勤務が作成済みのため、まだ未作成の6月、7月で有給消化...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。