1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 退職
  4. 期間
  5. 心の病になり退職したいが、診断書も受理されず退職も認められない場合の対処は

公開日:

心の病になり退職したいが、診断書も受理されず退職も認められない場合の対処は

2018年10月10日
個人開業医に努めて6か月ですが、院長の従業員(事務職)に対する対応がひどく心の病を患ってしまいました。メンタルクリニックで診断書をもらい、退職したい旨口頭で申し出たところ、辞めたいのであれば半年前に言いなさいと、診断書も受け取ってもらえません。先日4歳の子供が急に熱を出した為、お休みにしたいと院長に電話したところ電話にも出てもらえず、仕方なく子供を預けて出勤しました。私以外の事務職は一人いますが常勤ではありません。
そこで質問です。
①診断書を受け取てもらえないときの対処
②すぐにでも退職して治療したいのですが、どのように対処したらよいのでしょうか
③就業規則とか就業期間などの定めがない場合の退職の対処はどうしたらいいでしょうか
相談者(716513)の相談

みんなの回答

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都6
ありがとう
お困りのことと存じます詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

1 期間雇用でなければ、退職は自由です。場合によっては、即時退職も可能です(もめますので避けたいところですが)。
2 期間雇用の場合は「やむをえない事由」が必要です。本件は該当する可能性があります。なければ損害賠償の対象となりえます。ただ、実際は即時退職も不可能ではないです(同じく、もめるので避けたいところですが・・・)。
3.まずはご自身で内容証明をうつなどして、対応されるべきだと思われます。どうしても不安であれば弁護士等に直接相談して下さいね。

気軽で、相談費用等をかけたくない、ということなら、労働関係の行政機関、弁護士会等への無料相談でしょう。その場合も真剣な相談でお願いいたします。法的に正確に分析されたい場合には、労働法にかなり詳しく、本件に関係した法理等にも通じた弁護士に相談し、証拠をもとにしながら具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。

本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件です。良い解決になりますよう祈念しております。不当な対応には屈しないで下さい!

2018年10月10日 11時33分

この投稿は、2018年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,197名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

就業規則や契約期間に従わないと退職できないのか|会社が退職届を受け取らない場合の対処法も解説

たとえば、就業規則に「退職は3か月前までに申し出ること」というルールがある場合、少しでも早く退職したくても、ルールに従う必要があるのでしょうか...

この相談に近い法律相談

  • 合意退職の定めの期間

    就業規則に、合意退職の定めの期間を定める場合、 公序良俗に反すると考えられている期間は どのくらいでしょうか? (具体的には、2ヶ月の設定は公序良俗に反するか否かを知りたいです。)

  • 退職時の就業規則について

    早期の退職をしたい(民法上2週間で退職したい)と思っていますが、会社の就業規則では退職する場合90日前までに申し出ることと記載されていました。 質問事項を記載します。 そこで先生方に3つ質問がございます。 1. 引き継ぐ内容はない状態ですが、従業員が少ないです。 この場合就業規則通り90日間は必ず働く必要があるのか?...

  • 就業規則より早く退職する方法

    来月から夫の急な転勤が決まり、その時はまだ日にちが決まっていなかったので16日に来月中に退職する旨を伝えました。 ところが就業規則が2ヶ月前となっているためそれは難しいと言われてしまいました。 今住んでいるアパートは夫の会社契約のため、私が残って住み続ける事が出来ないのですがそれでも会社が2ヶ月続けろと言われたら...

  • 退職したいが、就業規則3ヶ月は絶対?

    現在月給制の正社員で働いています。 現在の会社を退職したく、直属の上司に退社の意を伝えました。 そして明日会社の議題に上げ話し合うとの返答がきました このことで質問したいのですが、これは会社自体に自分の意が伝わったと捉えていいのでしょうか? 民法によると退職の意を伝えてから、2週間後に退職できると聞きまし...

  • 診療所の雇われ院長 契約期間中の退職について

    診療所の院長として3年の雇用契約を結んでいます。 労働基準法137 条には、1年を超えた契約を結ぶ労働者に対して、契約から1年を経過した日以降は、いつでも退職できるとありますが、但し書きの(専門的技術者や満 60 歳以上の労働者は除きます)の専門的技術者には医師も含まれているようです。 特別な理由がない限り3年間は退職できな...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。