1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 退職
  4. 損害賠償
  5. 退職勧奨を受け条件交渉時に外注先との契約で損害発生して請求されてます。賠償する必要あるのか?

公開日:

退職勧奨を受け条件交渉時に外注先との契約で損害発生して請求されてます。賠償する必要あるのか?

2018年03月14日
会社から退職勧奨を受けて、退職の条件交渉を行っている過程で、会社からの指示で契約した外注先との契約について損害賠償を請求されています。
内容は、
1、契約書を作成して相手方の印鑑を貰って会社の印鑑がない状態
2、外注先から請求書が送付され支払い済み
3、支払い後契約内容について会社と外注先でもめている。
4、会社からの印鑑が貰えなかったため、自分が契約書を保管していた。
この状況で、支払済みの外注費数百万円を損害賠償請求すると言われてます。
損害賠償責任はあるのでしょうか?
相談者(642406)の相談

みんなの回答

大山 洵
大山 洵 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 北海道5
ありがとう
そもそも賠償責任がないとも言えますし、仮に賠償責任が認められたとしても、労働者に対してはその全額は請求できないというのが基本的な考え方です。
お困りでしたらまずは弁護士に相談されてもいいかもしれません。

2018年03月14日 23時38分

この投稿は、2018年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,196名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

会社を辞めたくないのに「退職勧奨」を受けたときの対処法

「会社を辞めてほしい」「別の仕事が向いているのではないか」などと、会社が退職を勧めてくることを「退職勧奨」といいます。労働者が退職勧奨を受け...

セクハラ加害者に損害賠償を求める手順|勤務先に請求する方法も解説

セクハラ被害を受けたとき、被害を回復するために加害者に損害賠償を求めることができます。また、勤務先に対しても損害賠償を求めることもできる場合...

パワハラ加害者に損害賠償を求める手順|勤務先に請求する方法も解説

パワハラ被害を受けたとき、被害を回復するために加害者に損害賠償を求めることができます。また、勤務先に対しても損害賠償を求めることもできる場合...

【人事労務担当者向け】従業員に退職を勧めるときの注意点と違法な退職勧奨の具体例

働き続けてもらうことが難しい従業員がいる場合に、従業員に自主的な退職という選択肢を提示する方法があります。退職勧奨といいます。任意の退職を促...

【弁護士Q&A】内定辞退したら損害賠償請求された…支払う必要ある?

会社から内定をもらい、実際に勤務が始まる前に辞退したいと申し出た場合、損害賠償を請求されたり、「他の人が見つかるまで働いてほしい」と言われた...

この相談に近い法律相談

  • 元従業員の債務について

    会社の業務で必要があり、また、従業員本人も同意したため、資格取得の講習を受けさせました。 合否発表前に他の講習も受講させましたが、結果は両方不合格。 (本気で挑めば落ちるレベルではない。) 再講習の手続きを行い、料金も支払った後で本人から退職の申し出があったため、受講費用9万余を請求しました。 本人は支払いの...

  • 慰謝料としての示談後に休業補償と通院費の労災申請

    派遣先で第三者行為により暴行を受け、示談として慰謝料は頂きましたが休業補償と通院費は会社を通して労災申請する所です。 製造現場内で作業者Aが被災者に前日の作業ミスを注意され、被災者からの返答に不快を感じ、それを伝え聞いた作業者Bが激化し、被災者に掴み掛かり怪我を負わせた場合、 申請受理の見込みはあるでしょうか? ...

  • 個人事業主の業務委託解除時の損害賠償請求について

    質問させて頂きます、 個人事業主として依頼主と業務委託契約を締結しております。 契約書には契約解除は60日前に連絡すること、 と記載があり、具体的な契約期間の記載はありません。 別の発注書という書類に契約期間が記載されており、 11月一杯で期間満了のため11月一杯で契約解除の連絡をしました。 しかしながら後任の...

  • 自賠責被害者請求②

    後遺障害認定と本請求(治療費、交通費で約100万円の立替金がある為)の被害者請求を加害者の自賠責保険会社に対して行った場合、預かり証のような書面の交付を自賠責保険会社から受けられるのでしょうか。 自賠法第16条の4,第1項で定める請求時の書面の交付について、国土交通省令や内閣府令等が判然としない為、質問させて頂きま...

  • 残業代未払いと上司からのパワハラで損害賠償に関する相談

    以前勤めていた会社での暴力行為と残業代未払いについて 先月会社都合により退職をしたものです。(解雇) 解雇については労働基準監督署に相談を行い、解雇予告手当ての請求をしてもらいましたが、残業代未払いに関しては個人の証拠しかなく、会社側に時間管理をしている物(タイムカード)がないので残業代請求はできないと言われました...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。