同業者への転職について

現在、転職を考えています。
同業者への転職を考えていますが、前職で契約時に「同業者への転職を禁止する」という形で結びました。
退職時、同じような内容での誓約書などは書いていません。また、就業規則にも表記はありません。
この場合、同業者へ転職した場合に賠償責任等の問題は発生するでしょうか。
こちらの質問で何件は同じ質問を拝見しましたが、契約時に交わしたという表記はありませんでしたので質問させていただきました。
尚、
①退職金はもらっていない(退職時、特に金銭面等で優遇されてはいない)
②転職先は、前職の以前に勤めていた会社であり、技術的にも知識的にも前職の会社より上である。
③前職の会社より情報などは持ち出していない
④退職理由は、お互いの同意での契約終了という形である

以上が退職時の状況と転職先の状況です。
宜しくお願いします。
2016年11月25日 18時06分

みんなの回答

鈴木 祥平
鈴木 祥平 弁護士
労働問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
競業避止義務の問題であろうかと思います。競業避止義務については、当然に発生するわけではなく、契約上で合意をした場合や退職時に誓約書を書いた場合などに発生する義務です。ただ、必ずしも合意をしたからといって同業者等に転職をしていけないわけではありません。というのは、そのような合意は、退職者の職業選択の自由を著しく制約するような内容であるため公序良俗違反として無効として評価されることがあるからです。

実際の裁判例などを分析してみると、以下の要素を考慮して有効・無効を判断しております。① 終業印の地位や担当していた職務の内容、
② 競業禁止とされる職種・地域・期間、
③ 代償措置の有無・内容(退職金の増額などの経済的な補填など)、
④ 競業禁止とする必要性

この要素から判断をするに、あなたの場合については、競業避止義務を負わせる合意については無効であると考えられることから、競業避止義務違反であるとして前職の会社が法的な措置を講じることはできないというべきでしょう。 

2016年11月25日 18時18分

この投稿は、2016年11月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】同業他社に転職しないという誓約書には従う必要あるのか

勤務先を退職する際に、「退職から●年間は同業他社への就職を禁止する」といった内容の誓約書の提出を求められることがあります。このような誓約書を提...

同業他社へ転職したら前社から競業避止義務違反を主張されたときの対処法

会社によっては、就業規則や誓約書で、従業員に「退職後1年間は同業他社に転職してはいけない」などの競業避止義務を定めているところがあります。こう...

就業規則や契約期間に従わないと退職できないのか|会社が退職届を受け取らない場合の対処法も解説

たとえば、就業規則に「退職は3か月前までに申し出ること」というルールがある場合、少しでも早く退職したくても、ルールに従う必要があるのでしょうか...

養育費の未払いで給料を差押えられたらどうなるか

養育費の支払いを怠ると、相手から給料を差し押さえられる可能性があります。では、給料を差し押さえられたら、具体的にどうなってしまうのでしょうか...

【弁護士Q&A】退職前の有給消化中に転職先で働ける?

会社を退職するとき、使い切れなかった有給を全て消化しようと考えている人もいるでしょう。有給消化期間中に、転職先で働き始めることに問題はないの...

この相談に近い法律相談

  • 前職での退職理由を前職の会社の人間に再就職先にばらされた場合、法的措置はとれますか

    先月、前職の会社を社内規定違反で諭旨解雇となりました。就職活動を開始し、早々に再就職が決まりました。その際、再就職先には自己都合による退社と説明しました。その再就職先は、前職の会社で取引を始めたばかりの会社です。 再就職がきまり、約3週間経過した頃、再就職先からわたしの本当の退職理由を前職の誰かから聞いたらしく...

  • 退職金減額について

    私は自己都合で前職を退職し、同業者に転職しましたが、退職規定で同業者に転職する場合は事前告知と承認が義務付けられておりました。私は2月末に前職を退職し、前職の勤務期間中に内定した同業者に3月から転職しましたが、前職の会社より電話があり、同業者への転職がバレたみたいで退職時の告知義務違反で退職金が2/3も減額となると...

  • 在職中の引き合いを転職先で受注する行為

    小さな会社を経営しております。 半年ほど前に会社の中堅社員が退職し、同業種で起業いたしました。 最近、さらに起業した元従業員の後輩も退職したいと申し出てまいりました。 転職先は半年前に退職した先輩の会社です。 弊社に在職中の引き合いがあったこと自体を隠して、転職先で受注するようにお客様と根回しをしているような...

  • 退職時の「誓約書」について

    退職時の誓約書に関する質問です。 特に退職時の書類につきましては、郵送されてきたものに必要事項を記入し、返送するという形式でした。 直接説明を受けたことは一度もありませんでした。 その中に「誓約書」があり、以下のような箇所があります。 〇 私は、貴社退職後2年間は貴社と市場の競合する事業者に就職または役...

  • 退職交渉における引き止め。対処法を教えて下さい。

    退職交渉(1回目)を実施してきましたが、以下のような理由で説得されています。 [退職交渉での会社側意見] ・就業規則(6か月前に退職願を申出の規則)を守っていないので退職は認めない。法律や一般的な目安(他社の就業規則等)は関係なく、あくまでうちの社員である以上守れ。 ・役職(主任クラス)としての責任を果たしていないか...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。