退職による損害賠償請求

公開日: 相談日:2016年01月17日
  • 2弁護士
  • 4回答
ベストアンサー

退職による損害賠償についてなんですが、この度1月9日に今勤めてる会社に3月15日付で辞めさせて頂きたいと願い出ました。
会社からは繁忙期もあって3月31日でないとダメだと言われまして、もし15日付けなら損害賠償請求をすると言われました。この様な場合損害賠償請求はされるのでしょうか?
この会社からは辞職する場合1ヶ月前には申し出ることと言われており、正社員の契約自体も期間契約ではありません。

417543さんの相談

回答タイムライン

  • 好川 久治 弁護士

    注力分野
    労働問題
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    退職の合意が成立しなくても、期間の定めのない雇用契約なら、原則として2週前に退職を申し入れれば法律上当然に退職の効力が生じます。これは雇用契約の解約方法として法律が決めたものですから、これによって雇用契約の不履行が生じることはありませ。つまり、契約違反ではありませんので、損害賠償請求を受けても支払う義務はありません。

  • 相談者 417543さん

    タッチして回答を見る

    損害賠償請求につきましては営業職のためシフトに穴が空きそこで会社が得るだろう利益の損害賠償なんですがそれでも払う義務はないですか?

  • 相談者 417543さん

    タッチして回答を見る

    損害賠償請求につきましては営業職のためシフトに穴が空きそこで会社が得るだろう利益の損害賠償なんですがそれでも払う義務はないですか?

  • 清水 卓 弁護士

    注力分野
    労働問題
    タッチして回答を見る

    契約書や就業規則はお手もとにございますでしょうか。これらの内容を確認するのが確実かと思いますが,会社の言い分に正当な理由はないものと思われます(会社の都合で損害賠償をちらつかせているだけの可能性があります)。

    退職には,合意退職のみならず,被用者側からの一方的な意思表示による退職もあります。
    ご本人での対応が難しい場合には,弁護士を介して退職の意思表示をする方法もありますので,弁護士の面談相談を受けてみることも検討してみてください。

  • 好川 久治 弁護士

    注力分野
    労働問題
    タッチして回答を見る

    シフトがあろうとなかろうと、法律上は適法に退職を申し入れることができるわけですから、あとは会社がやりくりをして手配をすべき問題です。会社の経営上のリスクですから従業員が責任を負わなければならないことではありません。

  • 相談者 417543さん

    タッチして回答を見る

    また退職日までに残っている有給は消化できないのでしょうか?(会社からは取らせてもらえないです)

  • 好川 久治 弁護士

    注力分野
    労働問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    退職の効力が発生する日(会社と合意できないなら退職申入れから2週間後)までの間の所定労働日については有給休暇の申請は可能です。

この投稿は、2016年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す