パワハラからの退職勧奨による、精神的病の損害賠償について

度々失礼致します。

?「パワハラについて証拠があれば、上司と会社に損害賠償を請求できるかもしれません。」とのこと。
私の前に働いていた方も、大泣きして辞められたそうです。

パワハラの証拠があれば、金額的にはいくら位の請求が可能でしょうか?

?派遣の仕事を探しておりますが、今は本当に少ないようですので、ますます心臓が痛くなって参りました。

賞与を頂けないのでしたら、損害賠償金なり、慰謝料なりを頂きたいのですが、可能性はどれ位ございますでしょうか?

?就業規則を社内で見たことがございません。
残業代や休日出勤の記載がもし無い場合は、契約書の勤務時間外や休日出勤は、年棒でも請求できる可能性はございますでしょうか?
2010年07月05日 23時59分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
? 金額は具体的な事情によります。ざっとした事情を伺う限り、多額には及ばないはずですが。インターネット相談では無理ですから、弁護士に面談に行って聞いた方が良いでしょう。
? 可能性を予測することは誰にもできません。

? 常時10人以上の労働者を使用する場合には、就業規則の作成・届出・労働者への周知義務がありますから、見たことがないこと自体が問題です。労基署へ相談へ行ってください。
契約書に勤務時間の規定があるならば、残業代を請求できる可能性はあります。

2010年07月06日 00時19分

この投稿は、2010年07月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

パワハラ加害者や勤務先などに損害賠償を求める方法を解説

パワハラ被害を受けたとき、被害を回復するために加害者に損害賠償を求めることができます。また、勤務先に対しても損害賠償を求めることもできる場合...

就業規則や契約期間に従わないと退職できないのか|会社が退職届を受け取らない場合の対処法も解説

たとえば、就業規則に「退職は3か月前までに申し出ること」というルールがある場合、少しでも早く退職したくても、ルールに従う必要があるのでしょうか...

この相談に近い法律相談

  • パワハラで精神疾患になり退職。損害賠償請求の方法について

    パワハラを受け退職に追い込まれたので、会社に対して損害賠償を請求したいと思っています。 パワハラの具体的内容は 仕事を教えない、大声で罵倒する、突き飛ばす、話し掛けても無視をする、退職を促す などでした。 試用期間中の短い期間でしたが、パワハラを受け 手が震える、呼吸困難になる、パニック症状、頭痛、吐き気、...

  • 退職トラブル パソコン私的閲覧による損害賠償

    退職トラブルです。パワハラに耐えかねて逃げるように退職しました。退職願は受理されています。過去にもあらゆる手段で退職者のアラを探して損害賠償を求めてきた会社です。 今回私が指摘されるであろう損害賠償は、会社のパソコンでの勤務時間中の私的HP閲覧です。 パソコン閲覧は、かなり頻繁に見ていました。メールや買い物は...

  • 安全義務配慮なのかパワハラなのか損害賠償請求可能でしょうか。

    約10ヵ月鬱病を理由に本来業務一割その他の簡易作業を9割してきました。診断書もらい概ね大丈夫の診断が出てから他の人と同じ事務所に行きました。 それでも仕事はわずかです。 この一年弱病気とはいえ人格と尊厳を傷つけられました。 会社と上司に損害賠償請求可能でしょうか。確たる証拠はありません。私が朝何時に作業事務所に行...

  • 会社に損害賠償請求できるか

    現在派遣社員です、外勤の仕事をしています。 上司からの圧力やノルマで休憩も毎日取れず、自宅でも入力業務など時間外労働が続き、二ヵ月前から顔の痙攣が治らず、ジストニアと診断されました。 契約満了まであと5カ月くらいありますが、夫は退職を勧めてきます。私的にここまで頑張ってきて悔しいです、こんな状況ですが会社に損害...

  • アルバイト先でのトラブルの費用負担責任について

    未成年の愚息が派遣会社より派遣され飲食店で給仕のバイトを始めて間もなく、コーヒーをお客さんの腕にこぼしやけどを負わせてしましました。(現場では、飲食店の方が内容は詳細不明ですが治療費の請求についてお客さんに説明していたようです。) 2週間後、派遣先から慰謝料、治療費をこちらへ請求する旨連絡がありましたが、支払の...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。