退職、賠償金支払い義務

公開日: 相談日:2022年01月31日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
退職したい事を匂わせると、"減給対象になる行為を全て目を瞑り、減給してこなかった。辞める気なら、ここ3年で4〜500万位は俺に借金あるんだから、一括で返したらイイよ"。と言われました。
私は仕事を辞めるのにお金払う必要ありますか?

【質問1】
退職出来ますか?お金を払う義務ありますか?

1109412さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

     使用者側の主張は、これまでの減給分を退職時に一括で請求するということでしょうか。
     そもそもこのような主張が通るとは考えられません。
     本当に減給の対象になるべき行為があったのなら、その都度減給処分を行えばよいのであり、使用者の主張は単なる引き留めとしか理解できません。
     ご質問者様が金銭を支払うということは考えず、淡々と退職の意思表示をすればよいでしょう。

  • 相談者 1109412さん

    タッチして回答を見る

    残念ながら、話を進められる程簡単な事情ではありません。誓約書や反省文など"書いてこい"と言われ、書いたことは一度や二度ではありません。話がこれ以上先に進まないのです。

この投稿は、2022年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました