ベストアンサー

無断退職した従業員への給料を私物返却費用に当てられないでしょうか

建築関係の自営業を営んでおります。
2ヶ月前に、アルバイトで雇用していた少年18歳が無断で退職しました。
彼は社員寮に住まわせていましたが、ある日無断欠勤になり、寮に確認に行ったら貴重品だけ置いて出て行っていたという状況です。
素行が悪かった為、退職する分には構いませんが、私物の引き取りに応じないため、内容証明郵便で引き取り通告及び、それでも応じなければ自宅への返却の予定です。

彼に対する未払い賃金から、この私物返却費用を差し引きできるのでしょうか?
費用は彼の負担で問題ないと考えていますが、着払いだと受け取り拒否の可能性があると予想しています。
なお、雇用時に雇用契約書にサインしてもらっており、そこには無断退職の場合は給料は発生しないと書いています。ですが、法的には払わないといけないと考えています。

お知恵をお借りしたく、よろしくお願いいたします。
相談者(699930)からの相談
2018年08月27日 21時07分

みんなの回答

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都7
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
お困りのことと存じます。労働基準法24条違反になる可能性がありますので、避けた方がよいです。どうしても不安であれば弁護士等に相談して下さいね。よい解決になりますよう祈念しております。

2018年08月27日 21時20分

相談者(699930)
ありがとうございました。質問文で、貴重品だけ持って他は置いて行った、といいたかったのが、逆になっていて申し訳ありませんでした。

2018年08月27日 22時24分

この投稿は、2018年08月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 無断欠勤、ブッチされた場合どうゆう処分をできるか?

    先月、従業員がいきなり連絡もなく欠勤(ブッチ)しました。本人とは連絡が取れなかった為、緊急連絡先である親に連絡をし、本人に連絡するように伝えてもらったのですが一向に連絡がありませんでした。仕事の道具も社会保険証も返却されてません。 取引き先からは欠員を出した分他の人材を入れたらしく、その人件費の一部を保証するよ...

  • 退職の際の給与支払いについて(誓約書)

    2日前から体調不良になり、その事を上司に伝えお休みをいただきました。その際に月曜日に病院に行くまでお休みを頂きたいと伝えていました。ですが今日店長と話しをして、もとから辞めたいと上司に相談していて、体調不良のこともあり退職の方向となりました。その時、無断欠勤になるから給与は支払われないと言われました。 実際に上...

  • 給与遅配または雇用契約書相違による即日退職

    現在、下記の内容で即日退職(雇用契約解除)したいです。 現在給与遅配が2ヶ月続いておりどちらも1日又は2日遅れで振り込まれています。 また理学療法士として雇用されたのにも関わらず介護業務をするように言われます。 雇用契約書にも理学療法業務と記載され介護業務は書かれていません。 さらに雇用契約書には時間外労働無しと...

  • 退職時誓約書について

    退職にあたり誓約書へのサインを求められました。転職先は一般的に競業関係にあるとみなされる企業です。職業選択の自由が最優先だと勝手に考えていますが、法律家の目から見て下記記載内容が法的に有効かどうか、またサインしても問題ない、サインすべきでないかの回答をお願いできないでしょうか? 「退職後2年間は、就職、自営、...

  • 退職における誓約書の内容変更について

    7月末で退職するのですが、現職より誓約書のサインを言われており、内容を確認したところ 以下の記載がございました。 ●退職後2年間は以下を致しません。 ①同業他社、その他貴社と競争関係に立つ企業・団体への転職 ②貴社と競争関係にある自らの企業 ③貴社と競争関係にある事業への参加 ④在職中に知り得た顧客との取引 なお...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

誓約書の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。