退職時誓約書を拒否したが、就業規則により義務だと言われた。拒否できますか。

公開日: 相談日:2018年08月27日
  • 1弁護士
  • 1回答

現在、システム開発会社でSEとして働いていましたが、退職しようとしています。

1.退職中の会社からの退職時誓約書を拒否していましたが、
 就業規則に「退職時誓約書を提出する」と書かれており、サインをしているため
 退職時誓約書を拒否することはできないと言われました。

 その場合、退職時誓約書を拒否することはできるのでしょうか。


2.また、退職時誓約書の内容の中に、
 ・1年間の同業他社(基幹業務システム開発業)の転職の禁止
 ・本契約書に違反することがあった場合、損害賠償請求に応じる
 とあります。
 
 「1年間の同業他社(基幹業務システム開発業)の転職の禁止」を違反した際、
 損害賠償請求はどれくらい請求され、必ず会社が主張する金額の損害賠償請求に応じなければならないの  でしょうか。

以上2点をよろしくおねがいします。

699740さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2018年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す