有期雇用契約 自己都合退社

有期雇用契約についての相談です(派遣会社です)
6ヶ月間の契約書(4月24日~10月23日)なのですが、就業規則 自己都合の退職の場合 30日前に告知する事 と書いてあります

転職したいと思い4月28日に5月31日に退職したいと、担当の人事の人に伝えたのですが「契約は10月23日迄なんだから 駄目だよ でも他の人が入って来たらいいけど」と伝えられました

少し納得がいかなかったので、派遣会社の本社に確認した所 30日前に告知していただければ大丈夫ですとの事で 5月31日付の退職と言う事で聞き入れてくれました 担当の人事が失礼な事を言ってと逆に謝まってきました 退職についての説明もされました

5月31日で退職できると思い ほっとしたのですが、本日 職場の派遣先の会社で 夜勤がどうやら派遣先の会社の社員がやるみたいなのです

何か すこし不安に感じ 退職後に俺の穴埋めの人材もいないため 派遣契約を企業間で無くしたのか
わからないのですが すんなり退職は認めてくれたのに、退職後にこの派遣会社から損害賠償とか請求されるのではないかと考えてしまい、大丈夫でしょうか?

2018年05月10日 06時32分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ベストアンサー
ありがとう
請求してくるかどうかは相手会社次第ですので絶対に大丈夫とは言い切れませんが、請求できる法的根拠がないと考えられますので、特に問題はないでしょう。

2018年05月10日 06時40分

この投稿は、2018年05月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 会社が退職に応じない

    2012年4月1日から1年間の契約社員です。精神疾患となり休職後、復帰可能との医師診断書を会社に提出し、人事担当者および上長と何度も面談を経て復職する予定でした。しかし、2月1日に人事担当者から2013年4月1日からの雇用契約更新は無い旨伝えられた為、一身上の都合で2月18日退職日として2月4日に退職届を内容証明郵便で人事担当者へ...

  • 人員不足な職場を短期間で退職可能か

    退職についてご相談です。 現在勤めている会社には、2016年8月に契約社員(2016年12月末までの契約)として入社し、2017年1月より正社員採用され、勤務しています。 先日、今の会社の前に勤めていた会社の先輩から、戻れそうだけどどうだ、と連絡をいただき、 入社してまだ半年ほどですが、退職し以前の会社に戻りたいと考えています。...

  • 会社から希望退職日を遅らせるように言われています

    現在人材派遣会社の社員で派遣先で業務しています。 転職すべく人材派遣会社を退職しようと昨日4/9に退職の意思を伝えました。 転職先からは7月頭から来てほしいということなので、5月末派遣終了し 6月いっぱい年休消化で6月30日退職希望を伝えたところ、現在の所属会社と派遣先との 派遣契約が4月から6月になっているとのこと。私...

  • 会社に申し出た退職日よりも早く辞めろと言われています。

    1月23日に会社に退職の意思を伝えました。 就業規則では1か月以上前に退職願を提出することと記載がありますので、2月末を退職日として提出するつもりでいたのですが、会社から引き継ぎが終わる2月13日を退職日にして欲しいと言われました。 会社としては、 ·引き継ぎが終わったあと辞めていくとわかっている人間に割り当てられる...

  • 退職日より早い期日で退職が可能なのか。

    今、職場に退職の意思を伝えています。 勤務形態は委託のパートで社会保険、厚生年金を会社からかけて貰っている勤務となります。 12月4日で退職の意思表示をしてから1ヶ月で退職の期日になります。 労働契約書は試用期間から有期雇用契約の契約書になってからサインをせず未提出状態です。 12月1日から有給消化として出勤をしな...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

誓約書の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。