競業避止義務違反になりますか?

公開日: 相談日:2018年03月28日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

競業避止義務の誓約書にサインしました。内容等は下記の通りです。この場合、転職を禁止されることや転職後の損害賠償請求される可能性はどの程度ございますか?

・誓約書には「退職後1年間は競合他社への転職を
禁ずる」ことが明記
・代償措置はない。
・研究職なので、秘密情報の取り扱いはある。
・一般職であり、管理職ではない。
・企業秘密をもらすつもりは一切ない。


よろしくお願いいたします。

646720さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > ・代償措置はない。
    →これはご案内のとおり、貴殿に有利です。

    > ・研究職なので、秘密情報の取り扱いはある。
    →どの程度、秘密に価値があるかにかかってきます。
    すぐに陳腐化するようなものか、それとも、ある程度の期間はそれなりの価値があるのか。
    後者だとすると、企業側に有利に働きます。

    > ・一般職であり、管理職ではない。
    →役員でもなく、管理職でもないとすると、貴殿に有利に働く可能性があります。

    地域の制限はなく(意味があるのかわかりませんが)、範囲も漠然としています。

    1年と比較的短期なので、微妙なところではありますが、紳士協定的な内容と捉えることのできる可能性は十分にあると思います。

    キモは、貴殿の扱っていた秘密の性質にかかっていると思います。

    ご参考までに。

この投稿は、2018年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す