退職時の誓約書に関して

公開日: 相談日:2021年04月08日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
退職時に一方的すぎるような誓約書を結ばれそうで困っています。
合計10項目ほどの項目があり、うち一つの就業時に知り得た機密情報を漏らさないようにするという事項はまだ納得できるのですが、「いずれかに反したことにより、グループ会社に損害を与えた場合には、その責めに応じかつ賠償を請求されたとしても異議の申立をせず、その請求に応じます。」という文言が気になりサインを渋ってしまいます。
退職時にサインしなかった人はいないし請求をかけた前例もないから大丈夫と説明されるのですがこういった文章がある以上どうしても不安になってしまいました。

【質問1】
万が一不当、または見に覚えのない形で誓約書を利用された場合有効となりますか?

1015683さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

この投稿は、2021年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

関連度の高い法律ガイド

「誓約書」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから