外資系退職勧奨

現在外資系企業に勤めております。11月末に部署縮小の為、退職を求められました。しかし、自分には、社内オファーがあった為そちらも選択可能とのことでした。当初その他の選択肢は、説明が無かったので、社内オファーを選択しました。しかし、他の方は、退職の場合会社都合の為、退職勧奨金が出ると説明を受けていました。自分もその説明があれば、退職を選択していたので、再度人事にかけあったのですが、社内おふぁを選択した時点で、退職勧奨金は選択出来ないと言われました。しかし、どの様な選択肢があるのが、判明していない時点での回答です。この結果を変更するにはどうすればいいでしょうか。

ご教授の程宜しくお願い致します。
2011年12月16日 23時06分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
退職勧奨金を出すかどうかについて就業規則などで決められているなら、その要件を満たすようにして請求する方法が考えられます。

退職勧奨金が事実上出されるものであれば、会社が応じない限り支払いを請求することはできません。

2011年12月17日 07時43分

この投稿は、2011年12月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社を辞めたくないのに「退職勧奨」を受けたときの対処法

「会社を辞めてほしい」「別の仕事が向いているのではないか」などと、会社が退職を勧めてくることを「退職勧奨」といいます。労働者が退職勧奨を受け...

【弁護士Q&A】退職勧奨は拒否できるのか|受け入れないと解雇される可能性はあるのか

「この会社に向いていない」「転職したほうがいい」などと、会社から退職するよう勧められることを退職勧奨といいます。退職勧奨された場合、従業員は...

この相談に近い法律相談

  • 会社都合による退職に関する賠償請求について

    ご相談させて頂きます。以前勤めていた公益財団法人(市区町村の外郭団体)が市議会で解散を決定した際、早期退職勧奨を受けて退職したのですが、その団体が解散を延期、若しくは解散を取り消した場合、私のように退職勧奨を受けて退職したものは復職、若しくは在職していたら受け取っていたであろう利益を請求することは可能なのでしょ...

  • 会社からの退職勧奨を受けています。解雇にしてもらうには?

    現在、入社2ヶ月半余。研修期間満了まであと10日弱という在職中の職場から、会社が求める能力に達していないという事由から、退職するよう求められております(退職勧奨) 自分としては、これまで可能なかぎり目標を達成できるよう努力をし、また達成困難な指示に対しては「なぜ時間がかかるのか」等の説明責任をとろうと心がけてきて...

  • 退職勧奨の末の自己都合退職からの転職活動

    表題通りなのですが、前職をハラスメントを理由に会社より退職勧奨を受け、自己都合退職しました。 離職表にも『自己都合退職、転職のため』と書かれています。 今転職活動をおこなっていますが、次の会社の面接の際に退職理由を聞かれた際に、正直に退職勧奨の件を言うべきでしょうか? それとも、解雇ではないので他の理由を...

  • 試用期間中の退職勧奨について

    勤務開始日から20日経過し現在使用期間中です。昨日退職勧奨を受けました。昨日はNOであることをつたえましたが、出来てしまった溝を埋めることは出来ないので退職勧奨を明日受ける意思を伝えようと思っています。勤務中あからさまなパワハラを受けていましたので、これ以上続けることは不可能です。 質問です。 ①退職日はどの...

  • 会社役員の立場で退職勧奨を受けた場合における同業他社への転職可否と、退職金返還請求の可能性について

    退職勧奨と同業他社への転職について質問させてください。 私は、公認会計士法上の社員として、同法に基づく法人に勤務しています。(職員ではなく、法人に出資をしており、法人の社員として登記されている社員です。)  前提として、その会社の社員退職規程上では、退職後、同業他社への転職が禁止されています。 そのうえで...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

退職勧奨の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。