上司からのパワハラと退職強要

公開日: 相談日:2020年03月13日
  • 3弁護士
  • 6回答

上司との個人的ないざこざで、関係が悪くなってしまいました。
関係が悪くなってから、上司に無視されたり、業務について質問をしても教えてもらえず、冷たい態度をされることが多くなりました。

上司にこういった行動を取られることが増えたことから、同僚に相談したところ、パワハラやいじめにあたるのではないかというふうに指摘を受けました。
が、こういった話をしているのを上司が耳にしてしまったようで、3日ほど前に会社で話したいと言われました。
で、上司と話した結果
「パワハラで訴えるなら訴えればいい。そのかわり覚悟はできてるよな」と言われ退職届を渡され、この場で書けと言われました。
その場には上司1人だけだったので、その場では書かず持ち帰りました。

先生方に質問が2点あります。
1.いざこざが原因(と思われる)上司の普段の言動は、パワハラ等にあたるのでしょうか?
2.訴えるなら会社を辞めろという催促は、退職強要やパワハラ、強要罪にあたるのでしょうか?

901735さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都5位

    高橋 淳 弁護士

    注力分野
    労働問題
    タッチして回答を見る

    > 1.いざこざが原因(と思われる)上司の普段の言動は、パワハラ等にあたるのでしょうか?

    パワハラに該当する可能性は十分にあります。

    > 2.訴えるなら会社を辞めろという催促は、退職強要やパワハラ、強要罪にあたるのでしょうか?

    「辞めろ」という言動は暴言型のパワハラの典型例です。


  • 柳澤 圭一郎 弁護士

    注力分野
    労働問題
    タッチして回答を見る

    > 1.いざこざが原因(と思われる)上司の普段の言動は、パワハラ等にあたるのでしょうか?
    ご質問のような上司の行為態様でしたら,パワハラに該当する可能性はあります。
    上司がそのような無視するような行為を行った回数,関係が悪くなった経緯など,その他の事情も考慮されます。

    > 2.訴えるなら会社を辞めろという催促は、退職強要やパワハラ、強要罪にあたるのでしょうか?
    退職勧奨にも該当しますし,パワハラにも該当し得ます。
    退職届は持ち帰ったとのことですが,今後も同様の行為があった場合にも,安易に退職に応じないように注意すべきです。
    また,退職勧奨も程度が過ぎると実質的には解雇になったり,退職の意思表示が無効となったりする場合があります。
    更に上司が退職するように詰め寄ることがあれば,どのような行為があったのかを記録しておくのが良いと思います。

  • 相談者 901735さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございます。
    パワハラに該当する可能性がある…という方向で話を進めると、労働局や実際に弁護士先生へ相談をすることになると思います。
    ただ、いま働いてる会社には労働環境面で(収入が少なく)経済的に辛いこともあり、近いうちに転職するつもりでいました。ですが、貯金等もあまりないことから今すぐに会社を辞めるわけにはいきません。
    労働局の仲裁や訴えたりしたい思いもありますが、そういった行動に移し、その後の職場の雰囲気などが心配な面もあります。

    以上のことから更に2点質問がございます。
    1.転職後、今の会社の上司をパワハラで訴えたりすることは可能でしょうか?
    2.パワハラで上司を訴えた場合、慰謝料等の額にもよるとは思いますが、初期費用やトータルとしてどのくらいの費用がかかりますか?

  • 弁護士ランキング
    東京都5位

    高橋 淳 弁護士

    注力分野
    労働問題
    タッチして回答を見る

    > 1.転職後、今の会社の上司をパワハラで訴えたりすることは可能でしょうか?

    可能ですが、3年で時効になる可能性があることにご留意下さい。

    > 2.パワハラで上司を訴えた場合、慰謝料等の額にもよるとは思いますが、初期費用やトータルとしてどのくらいの費用がかかりますか?

    弁護士毎に異なります。

  • 柳澤 圭一郎 弁護士

    注力分野
    労働問題
    タッチして回答を見る

    > 1.転職後、今の会社の上司をパワハラで訴えたりすることは可能でしょうか?
    転職後であっても今の会社の上司をパワハラで訴えることは可能です。
    不法行為で請求する場合には3年の消滅時効がありますから,その点はご注意下さい。

    > 2.パワハラで上司を訴えた場合、慰謝料等の額にもよるとは思いますが、初期費用やトータルとしてどのくらいの費用がかかりますか?
    費用については明確にお答えしかねます。
    パワハラの場合は相手方の主観的な要素が問題になることが多く,違法性の判断が容易ではありません。
    そのため,訴えたとしても,業務上の指導の範囲を逸脱していないと判断され,損害賠償請求が認められないということもあります。
    また,パワハラが認められたとしても,どの程度の損害が発生したと認められるかは事情によります。

  • 弁護士ランキング
    東京都3位
    タッチして回答を見る

    本件は、法的に正確に分析すべき事案です。素人判断は大いに危険です。

    > 「パワハラで訴えるなら訴えればいい。そのかわり覚悟はできてるよな」と言われ退職届を渡され、この場で書けと言われました。その場には上司1人だけだったので、その場では書かず持ち帰りました。

    法的に違法な退職勧奨・強要といえるためには、退職を求めただけではなく、本人が退職を明確に拒否しているにもかかわらず、その後でも執拗に退職を強く求めることです。

    パワハラの事案は、証拠などをもとにしながら、直接具体的なお話をお伺いして、法的に正確に分析する必要があります。本件、もともとの原因等からして、ならない可能性も十分にあります。

    重ねていいますが、本件は、法的に正確に分析すべき事案です。素人判断は大いに危険です。

    法的に正確に分析されたい場合には、労働法にかなり詳しく、上記に関連した法理等にも通じた弁護士等に相談し、証拠をもとにしながら具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。よい解決になりますよう祈念しております。負けないで! 

  • 相談者 901735さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございました。
    退職届を書けと渡されてから、何日かごく普通に出社しておりますがそれ以降は自主退社を進めるような事を言われたり等はありません。
    まぁ、そもそも話してもいませんが…。

    上司もパワハラと言われ、少し頭に血が上ったのかなと考え様子を見ようかと思います。
    また何か起きてから考えようと思います。
    退職届を渡され悩んでおりましたが、質問して気が楽になりました。
    本当にありがとうございました。

この投稿は、2020年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから