退職勧奨を受けました

会社:金融系
職位:管理職
在職期間:5年
年収:2000万円

5年勤務した会社から昨日、退職勧奨を受けました。
パッケージとして、年収の半分程度の金額提示を受け、ロックアウト(ID返却)されました。退職するのはいいですが、パッケージは合意できるレベルだと思っていません。現状の転職市場を考えると少なくても年収レベルのパッケージを希望します。会社は、この条件で合意できない場合は法的手段を講じると言っています。

Q1.パッケージの水準としては、会社の規模、業種、本人の勤続期間、貢献度により異なると思いますが、相場のようなものはありますか。あればご教示ください。また、裁判になったものは判例として、データがとれるものですか。

Q2.会社が言っている法的手段とはどんなものが想定されますか。整理解雇でしょうか。

会社の業績は黒字、経費削減などの人員削減以外の経営努力はしてこなかった(今後経費削減するといっていましたが)、リストラ人員の選定や人員削減に至った理由の説明が不明瞭(本社決定だから仕方ないとの説明)、誠意のない対応、ロックアウト(席はないから出社もしないでいい)といった対応・状況から、整理解雇は不当、ないし退職勧奨の強制といえると個人的には考えています。

Q3.会社が整理解雇してきた場合、労働審判、裁判で争うことになると思いますが、争点となるのはどのような点でしょうか。

Q4.労働審判、裁判になった場合、形式上はお互い守秘義務を負うことになると思いますが、事実上は守られず再就職に問題が生じることはありますか。

Q5.労働審判、裁判となった場合、その間の身分は社員のままでしょうか。仕事をしていないので、無休となるのでしょうか。

以上、よろしくお願いいたします。
2011年11月01日 10時30分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
詳しいご事情によることですから、有料相談や面談でより詳しくご相談になった方がいいでしょう。

2011年11月01日 12時07分

この投稿は、2011年11月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社を辞めたくないのに「退職勧奨」を受けたときの対処法

「会社を辞めてほしい」「別の仕事が向いているのではないか」などと、会社が退職を勧めてくることを「退職勧奨」といいます。労働者が退職勧奨を受け...

【弁護士Q&A】退職勧奨は拒否できるのか|受け入れないと解雇される可能性はあるのか

「この会社に向いていない」「転職したほうがいい」などと、会社から退職するよう勧められることを退職勧奨といいます。退職勧奨された場合、従業員は...

【弁護士Q&A】店舗閉鎖や事業廃止を理由とするリストラは有効か

会社の経営状態が悪化してリストラを告げられた場合、従う必要はあるのでしょうか。この記事では、「店舗閉鎖によるリストラ」「事業廃止によるリスト...

この相談に近い法律相談

  • 労働審判後の復職について

    職場で服務規律違反(メールで役員を誹謗中傷した、部下の派遣社員にセクハラを行ったなど)に問われ懲戒処分が検討される中、社長より円満解決を図りたいということで退職金の上乗せ(年収の約2年分)が示され、会社都合として取り扱うので任意退職に応じないかとの提案がありました。 服務規律違反とされたメールについては、私から見...

  • 解雇に関連する訴訟について

    訴訟に巻き込まれるリスクの有無を教えてください。 私の立場は組合役員です。会社が一人の従業員を解雇しました。 私は組合役員の立場上、解雇前に会社側には解雇をやめるよう働きかけ、従業員には仕事上に問題点を是正するように働きかけておりました。しかし従業員の問題点が是正されないと会社が判断し、まず会社は退職勧奨を行い...

  • 労働審判について

    不当解雇で労働審判を行おうと考えています。労働審判は和解が一般的なようですが、合意退職と解決金などの和解に応じず解雇不当を主張した場合どのような審判になるのでしょうか?

  • 懲戒解雇されるかもしれないについて。

    懲戒解雇が決まって解雇をされない場合は、 自分でずっと同じ企業で働かないといけないのですか? 懲戒解雇が決まって自分から企業をやめて 就職する事は、可能ですか? ミクシィとかのサイトで企業名を 公開して裁判して会社がクビって事に なっても会社がクビにしなかったら 自分から会社をやめて他の企業に働く事が出来ますか...

  • 解雇無効の労働審判から相手方(会社側)の異議申立てによる訴訟移行について

    あるアメリカ企業の米本社から次期日本支社長としてヘッドハンティングを受け、代表取締役を引継ぐまでは非役員の幹部として日本支社へ入社しましたが、退任表明を拒み私を疎ましく思う老齢の現日本支社長から半年で理由をこじつけいきなり解雇されました。 米本社の勧めもあり、すぐに自身で労働審判申立てを行い、先日ようやく解雇...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

退職勧奨の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。