退職勧奨についての違法性

労働基準局へ社長が呼び出され、申し立て人の私と労基からは「社長と話し合ってください」と言われたので話し合いましたが「社内に不服が有るなら退職干渉と思って良い」と言われて話が余計にスムーズにはならなく私の個人問題では無くて4名の代表でした。労基に言ってもこれ以上対応できないなので
3名は退職を考えてます。泣き寝入りしか有りませんか?明らかな違法行為や証拠は取りました。
2019年08月30日 19時08分

みんなの回答

滝 悠樹
滝 悠樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 群馬県1 労働問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
社長がそのような考え方であれば、残念ながら、話合いでの解決は難しいのではないかと思います。

有効な証拠があるようですので、それを持参して、労働問題に精通している弁護士に相談してみてはいかがでしょうか。

その上で、会社に対する請求などを考えた方がいいでしょう。

ご検討頂ければと思います。

2019年08月31日 19時28分

この投稿は、2019年08月30日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】退職勧奨は拒否できるのか|受け入れないと解雇される可能性はあるのか

「この会社に向いていない」「転職したほうがいい」などと、会社から退職するよう勧められることを退職勧奨といいます。退職勧奨された場合、従業員は...

会社を辞めたくないのに「退職勧奨」を受けたときの対処法

「会社を辞めてほしい」「別の仕事が向いているのではないか」などと、会社が退職を勧めてくることを「退職勧奨」といいます。労働者が退職勧奨を受け...

この相談に近い法律相談

  • 成功報酬に不服がある

    会社との退職強要とパワハラで訴訟を起こしてました。 証拠が決めてで示談にて解決いたし和解金をもらいましたが、成功報酬に納得ができません。和解金の16%の中に元々貰える会社の株券の金額が含まれるからです。 質問 1.名目は弁護士に言われ和解金500万で株は譲渡になっているので、株券の金額は明確になってません。 2.この場合...

  • 退職勧奨を受け入れる場合

    10月末から退職勧奨を受けています。 退職時の条件面に不満があったので、組合の同席の元に話合いを 勧めてきましたが、ある程度会社から譲歩を引きせたので 次の面談で話を受け入れようかと思っています。 その際に退職条件を書面にしたもの(署名または捺印入り) を要求する事は出来るでしょうか? また退職の手続きの際に注...

  • 退職勧奨、退職勧告の違法ですか?

    運送業をしていました。 昨年、通勤災害の怪我で会社から 「怪我が完治するまでトラックを停めとく訳にはいかない」 「完治しても通勤手段がないやろ?」 「まともに仕事出来るか?」 挙げ句のはてには 「一旦退職しよか、理由は一身上の都合で良いから退職届け書いてくれるか?」 と言われ、その日に退職届を書かされ退職しまし...

  • 退職勧奨でしょうか?

    職場でのことについて相談です。 朝、始業前に電話連絡を入れて2日間欠勤(有休扱い)をしました。 2日目に上司から電話があり、このまましばらく休むつもりなら、今任せている仕事を他の人にまわすと言われました。 そんなつもりはないと答えましたが、明日ちゃんと話しましょうと言われました。 これは退職勧奨でしょうか? ちな...

  • 退職勧奨について

    会社から退職証明書を請求したら解雇でなく退職勧奨に〇がついていました。 会社から一方的にやめろといわれましたが、退職勧奨には応じていませんし合意書もありません。このようなやり方で退職勧奨は成り立つのでしょうか? こちらの証拠としては解雇に近い内容の会社からのメールしかありません。 一方的にやめろと言われ合意書も...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

退職勧奨の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。