退職の引き止めについて

会社に退職の意思を(今の給料では生活が苦し為)伝え話し合いをしておりますが、強引な引き止めに合い辞める事ができません。
というのも、4年前に会社の商品を横領し金銭を得ていたことが発覚し顧問弁護士を通じて会社との話し合いで、(弁済した為、減給処分の軽い処分で済んだ)穏便に済ましていただいた過去があります。
その為、過去の事件を引き合いに出されてしまい、(穏便に処理したのにも関わらず退職したいとよく言えるな恩義はないのか)など言われ、それでも退職したいと伝えると(今からでも懲戒解雇に出来るんだぞ)と言われ困っております。(勿論会社の処置には感謝してます。)
転職先が8月1日からなのでなるべく早く解決したいのですが、上記の様なケースだと普通退職は出来ないのでしょうか?

私自身、会社に迷惑をかけたし、穏便に処理してくれた事は頭が上がらないですが、このままの状態ですと生活維持が出来ません。
2019年07月03日 01時24分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> 転職先が8月1日からなのでなるべく早く解決したいのですが、上記の様なケースだと普通退職は出来ないのでしょうか?

そこは会社次第のところもあると思いますが、相談者で対応しきれないようであれば、弁護士に入ってもらうことも検討されてください。
お近くの弁護士に相談されてみてもよいと思います。

2019年07月03日 03時12分

この投稿は、2019年07月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】退職勧奨を受け入れないと解雇される可能性はあるのか

「この会社に向いていない」「転職したほうがいい」などと、会社から退職するよう勧められることを退職勧奨といいます。退職勧奨された場合、従業員は...

会社を辞めたくないのに「退職勧奨」を受けたときの対処法

「会社を辞めてほしい」「別の仕事が向いているのではないか」などと、会社が退職を勧めてくることを「退職勧奨」といいます。労働者が退職勧奨を受け...

この相談に近い法律相談

  • 退職勧奨と減給について。

    無資格未経験で、医療事務として病院に勤務しております。 入社して4ヶ月ほど経ちますが、能力が低いことを理由に退職勧奨を4回されています。 それでも仕事がしたいと伝えたところ、減給もしくはアルバイト雇用への変更を打診されました。 また、退職勧告を受け入れ退職をする際には、自己都合とのことです。 1.このよ...

  • 強引な退職勧奨?パワハラ?

    突然会社の上層部複数人に呼ばれ、身に覚えのないことで叱られました。言葉は完全なる人格否定。そして矛盾点だらけの内容。あまりの動揺で1度は辞めると言ったものの言われた内容に納得いかず、きちんと説明をして欲しい、そして強引な退職勧奨を受け錯誤が原因で辞意を伝えたので退職を撤回しますと言ったところ、辞める人間に話す必...

  • 強引な退職勧奨→不当解雇

    業務形態はパートです。 退職勧奨で、突然に雇用契約書にサインするよう求められました。内容は「1ヶ月後に契約満了とする」会社はこれを更新しないというもの。当方には働く意思があると伝え、サインを拒否するも1時間半拘束されました。お願いではあるが決定した事とのことです。 呼び出しは今後もあると思われます。私の意思は変...

  • 退職勧奨時の和解金と減給金額の妥当性について

    評価が悪く、降格(減給2割)で異動か退職を勧められています。評価には納得いかない点も多いですが、退職を選択した場合、次の仕事がいつ見つかるかもわからない状況のため、和解金交渉を考えていますが、一般的にどれくらいの月数分が妥当でしょうか。 また、減給2割は金額が大きく、妥当な提示なのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 退職勧奨による退職が、実質懲戒解雇とみなされる場合

    退職勧奨による退職は、どのような場合に、実質懲戒解雇とみなされ、解雇権濫用の法理に基づき裁判されるのでしょうか。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

退職勧奨の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。