懲戒でない降格と不利益変更について

降格についてご質問します。
大規模なリストラがあり、退職勧奨の面談を六回程度受けました。退職候補リストにあったからだと思います。退職勧奨を受け入れずに、会社に残りましたが、昨年3月末日に管理職から一般職への降格を言い渡されました。弊社は大企業のグループ会社で、従業員数は150人程度です。これまで管理職から一般職への降格は前例がありません。明確な降格理由も伝えられないままです。賃金も120万円と大きく下がり当初より15パーセント程度下がり、不利益変更に該当するかもしれません。
降格時期の昨年3月末の業績評価と行動評価は平均的な評価で、悪い評価ではありませんでした。
昨年3月末に動揺して何の抵抗もなく、降格の案内を受けいれてしまったことに後悔しています。
評価も悪くなく、降格させられたことがやはり納得ができないのですが、どのような対応策がありますでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。
2019年04月15日 19時27分

みんなの回答

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都4
ありがとう
腹立たしいことと存じます。お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

1.本件は、降職措置だと思われます。降職は使用者の裁量が広く認められる可能性があります。。。
2.降職が権利濫用かどうかの検討が必要です。私見ですが、賃金幅が25%くらいから、権利濫用になる可能性があがる可能性があります。ただ、役職手当がなくなる点については、しょうがないとされる可能性があります。

本件は、法的に正確に分析すべき事案です。専門性の高い弁護士に相談し、具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。過去の裁判例等に照らした専門的な分析と判断が必要です。

不当だと思うことにはスジを通しましょう! 良い解決になりますよう祈念しております。負けないで! 応援しています!!

2019年04月17日 23時47分

相談者
お忙しい中、ご回答ありがとうございます。
賃金幅が25パーセントくらいにならないと、不利益変更というか権利濫用にはなりにくいのですね。
私の場合、15パーセントの下落なので、不利益変更で闘うのは難しいでしょうか?

2019年04月18日 19時40分

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都4
ベストアンサー
ありがとう
弁護士への直接相談・直接面談によって、良い知恵が得られる可能性が高いと思います。過去の裁判例等に照らした専門的な分析と判断が必要です。良い解決になりますよう祈念しております。負けないで! 

2019年04月18日 23時29分

この投稿は、2019年04月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,700名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

会社を辞めたくないのに「退職勧奨」を受けたときの対処法

「会社を辞めてほしい」「別の仕事が向いているのではないか」などと、会社が退職を勧めてくることを「退職勧奨」といいます。労働者が退職勧奨を受け...

【弁護士Q&A】退職勧奨を受け入れないと解雇される可能性はあるのか

「この会社に向いていない」「転職したほうがいい」などと、会社から退職するよう勧められることを退職勧奨といいます。退職勧奨された場合、従業員は...

この相談に近い法律相談

  • 退職勧奨の抵抗

    職場で、口頭による退職勧奨を受けています。 今のところ、退職勧奨の通知書など明確な理由は提示されていませんが、上司には「生産能力不足」を指摘をされました。 人事の決定権がどこにあるのか不明なままですが、上司に協力会社へ移動する事を承諾しないと、 「自分の為だ」とか、職場の同じ社員までも「年内で去ってくれ」「周...

  • 業績不振による退職勧奨

    業績不振による経営合理化の為の人員削減で退職勧奨を受けました。 零細企業である会社自体は赤字続きですが借金はなく、賞与も例年通り出せる状態です。 また、経営者は辞職、役員報酬の減額などの責任をとらず、私の人件費を削ろうとしています。 この理由での退職勧奨の正統性はあるのでしょうか? また、状況理由で社員を辞...

  • 退職勧奨後の給与の扱い

    3月中旬に職員の退職責任を理由に部長から一般職員への降格を言い渡されました。納得がいかず口頭ではなく書面でお願いしますと伝えました。4日後今度は、当院は部長職を置かないことにしたと突然、退職勧奨。これに対しても納得していません。書面でと伝えました。その後の対応はありません。 このままでいた場合、給与はどのような扱...

  • 残業代を申請しないことで高評価を得る同僚よりも低い評価を受けたときの退職勧奨

    職場の同僚が、残業代を申請しないことで、上司から良い評価をもらおうとします。 私の会社は非常に厳しいことで有名で、評価が悪いとすぐ退職勧奨されてしまいます。同僚はそれを恐れて、残業しまくっているのに、もしくは仕事を持ち帰ってやっているのに、残業代を申請しません。 上司は定時に帰ってしまうので、部下がどの程度残業...

  • 退職勧奨について

    業績悪化のため退職するか、赤字分を補うだけの仕事を取ってこい(私は営業ではありません)と言われ、しかも当日中に結論を出せと言われたため、混乱して「辞めます」と言ってしまいました。翌日に退職届を出すように言われましたが、冷静になると、やり方がひどい、できれば会社都合による退職をしたいと思い退職届を出しませんでした。...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

退職勧奨の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。