退職勧奨を宣告された場合の対処について

会社から退職勧奨を受けてます。
先日、人事部の社内調査アンケートがありました。
その際、周囲の者4名にて相談し、できの悪い上司のことを悪く書いて提出したところ、それを書いた4名全員に退職勧奨を宣告されました。
そのうち2名はすでに自己都合により退職し、1名はうつになり出勤しておりません。
会社からは「退職願」を提出するよう求められています。
私自身、退職する意思はあるのですが、会社都合による退職にしたいと考えております。
この場合どうしたらよいでしょうか?
2019年01月06日 15時48分

みんなの回答

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
退職届に、『会社の~氏による、何月何日付け退職勧奨に応じて、退職することにします』といった書き方をすることが考えられます。
事前にハローワークに行って、相談をしておくべきです。

退職勧奨を受けて退職する場合、離職票上の離職理由は「4事業主からの働きかけによるもの」の「(3)希望退職の募集又は退職勧奨」として処理すべきですが、そういう会社だときちんと対応しない可能性があるからです。

2019年01月06日 16時06分

相談者
ご回答ありがとうございます。
会社からは「退職願」を提出しろと言われておりますが、
「退職届」として提出したほうが良いということでしょうか?
それともどちらでも構わないのでしょうか?

事前にハローワークにも行って相談したいと思います。

2019年01月06日 16時15分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
退職願いとすると、あなたから申し出たことになりかねません。また、やっぱり止めた、と言われて引き留められかねません。退職届がよいでしょう。

2019年01月06日 16時50分

この投稿は、2019年01月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社を辞めたくないのに「退職勧奨」を受けたときの対処法

「会社を辞めてほしい」「別の仕事が向いているのではないか」などと、会社が退職を勧めてくることを「退職勧奨」といいます。労働者が退職勧奨を受け...

【弁護士Q&A】退職勧奨は拒否できるのか|受け入れないと解雇される可能性はあるのか

「この会社に向いていない」「転職したほうがいい」などと、会社から退職するよう勧められることを退職勧奨といいます。退職勧奨された場合、従業員は...

上司が退職届を受け取ってくれないときに退職する方法を詳しく解説

「会社を辞めたいのに退職を認めてくれない」「上司が退職届を受け取ってくれない」。このような場合、退職を諦める人もいるでしょう。しかし、会社が...

この相談に近い法律相談

  • 上司からの退職勧奨による退職

    上司からの度重なるパワハラや退職勧奨で適応障害を発症し現在休職中なのですが、症状の改善が見込めないのと、これ以上上司と仕事するのは今後難しいので休職期間終了日をもって退職しようと思っています。 1.このような場合の退職は自己都合退職扱いになるのでしょうか? 2,私自身としては退職勧奨に従って会社都合としての退職...

  • 退職勧奨について

    10月~11月5日までの期間娘がPTSDになり、娘の診断書をもらい職場を休んでいました。 その間、入社して1年未満だから、休職にはできないから欠勤扱いになるとの話で私も了承しました。 ところが今月の16日に出勤したさいに上司から呼び出しがあり、娘の状態をいろいろと聞かれたのですが、そのあとで【そろそろ考える時ではな...

  • 退職勧奨について

    退職勧奨について。 社員側から退職の意思表示をしたが、退職日について雇用主側と話し合いができない状態が続き退職願は未提出の場合、雇用主が一方的に「今週で辞めて下さい」と言うのは、法的に退職勧奨に該当しますか? またその間に雇用主側がその社員が業務にあたって必要な貸与品の返却を求める(=業務ができない状況に持...

  • 退職勧奨について

    会社の上司から約一年間パワハラを受けており、何度話し合いをしても改善がなかったため、あっせんを行いましたが、会社は一切和解するつもりはないと言われ決裂しました。会社の社則にもパワハラについて記載があり、あっせんでも訴えましたが全く聞いてもらえませんでした。 あっせんで決裂した一週間後、退職勧奨の通知が自宅に届き...

  • 退職勧奨について

    以前、退職勧奨を受け、話し合いの結果退職せず勤めることが出来るようになったのですが、最近、シフト制の職場なのですが、自分だけあからさまに出勤日を少なくされたり、出勤しても短い時間で帰らされてしまったりと、どう考えても自分から退職するように誘導されてるような気がして仕方ないのですが、 このようなことは過度な退職勧...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

退職勧奨の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。