退職勧奨 を断ると解雇になる?

退職勧奨について相談です。
現在 退職勧奨されています。7.5が退職日である事が決まっているとの事。
条件は 給料3ヶ月 会社都合退職金 です。
勧奨に応じなかったら 普通解雇となり 金額はゼロになるとの事。
この話がされたのは 先月20日です
そこで、相談です

1.勧奨に応じなかったら 普通解雇はできますか?

2.明日勧奨を断り解雇と会社が判断した場合 7.5の解雇日は 成立しますか?
勧奨はまえから言っているからと言う言い訳が通るのか?

3.普通解雇の場合は、30日のお金を支払えば即時解雇できる?のですか?

4.戦うと決めた場合 現状の要求より上乗せ可能でしょうか?

すみません よろしくお願いします
2017年07月03日 18時04分

みんなの回答

西山 良紀
西山 良紀 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
1 退職勧奨に応じないときに、会社から解雇を通告されることは珍しくありません。もっとも、裁判になった場合は、退職勧奨に応じないから解雇が有効となるのではなく、解雇が有効かどうかは、具体的な事情に基づき解雇を認める正当な理由があるかどうかで判断されます。
2 退職勧奨があるから7月5日の解雇が有効となるわけではありません。前述のとおり、具体的な事情に基づき解雇を認める正当な理由がある場合に、会社の指定した7月5日付解雇が有効になります。
3 解雇を認める正当な理由があれば、解雇予告手当を支払うことで、すぐに解雇することができます。もっとも、強引に解雇予告手当を支払っても、従業員が解雇無効(地位確認の訴え)を主張して裁判で争えば、解雇を認める正当な理由がない限りは、解雇は無効と判断されることになります。
4 会社側の主張する解雇理由の正当性については検討していませんが、労働審判を申立てたり、労働組合に加入して、解雇の無効を主張する場合、最終的に金銭で解決するということが珍しくありません。その場合に、交渉事ですので、現在の会社側の提案よりも上乗せした条件で交渉を開始するのは当然のことかと思います。

会社側の主張する解雇理由を検討してもらうことも含めて、一度、弁護士のところにご相談に行かれてはいかがでしょうか。

2017年07月03日 18時51分

この投稿は、2017年07月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社を辞めたくないのに「退職勧奨」を受けたときの対処法

「会社を辞めてほしい」「別の仕事が向いているのではないか」などと、会社が退職を勧めてくることを「退職勧奨」といいます。労働者が退職勧奨を受け...

退職金は受け取っていいの?「不当解雇」争うときに、やっていいこと・NGなこと

「不当解雇」を争いたいけど、生活のためにすぐにでも「転職活動」を始めたい…。「解雇された」という事実を争いつつ、一方で転職活動をすることは、一...

この相談に近い法律相談

  • 会社が退職理由を解雇から合意退職に変えて主張

    私は解雇されたと思っていて、会社も初めは解雇を認めていたのですが、 内容証明を送ったら今になって解雇ではなく、合意退職だと主張してきました。 これから不当解雇で会社と争っていこうと思っています。 私の退職の経緯を簡単に説明しますと主に下記の通りになります。 ある月の12日に解雇通告され、8日後の20日で退職届を...

  • 入社6ヶ月目の解雇について

    入社6ヶ月目に解雇を通告されてしまいました。 以下の場合、労働審判等のアクションは可能でしょうか? 正社員技術職(図面関係)月収約24万 定時に会社責任者より口頭にて 「半年様子をみてきたが、能力が欠如しているので辞めて欲しい。解雇と認識してもらって結構」 と通告されました。 翌日は一応出社したのですが12時に...

  • 労災休業明け28日目。退職勧奨扱いで即日退職は違法ですか?

    労災で10日間休業。 その後復帰し28日目で会議で上司ともめて、「お前はもうどっか行け」と言われ、「やめます」と返事してしまいました。 会議終了後、「解雇と言うことですか?」と確認すると「即日解雇だ」と口頭で返答あり。 解雇予告通知書を請求するも、承諾があったから退職勧奨での退職で解雇予告通知書は出せないとのこと...

  • 整理解雇への地位確認は可能でしょうか?

    2月1日に社長より、12月頃からのサボリ(自宅で昼食+1時間)を咎められ注意を受けました。 私が「改善する気は無い。会社を辞める気もない」と伝えると「2月いっぱいで来なくて良い」と命令を受け、特に反論もせず「分かりました」と返答しました。(この時点では退職勧奨による解雇?) 2月10日、私が申請した休暇届の理由(就職...

  • 退職後に可能ですか?どんな流れで動いたら良いですか?

    整理解雇という理由で3月末で退職します。予告解雇なので4月分として給料は4月分も払われます。 質問は 社長からの整理解雇に際しての説明なく すまんのー 理解してくれ この言葉だけです。 退職合意書など書面ありません 4月以降に、労働審判など会社に対して動く事は可能ですか? 退職しますが全く...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

退職勧奨の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  2. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  3. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  4. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  5. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  6. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  7. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。