退職勧奨の進め方に問題がありそうです。

体調不良を理由に、欠勤を繰り返す嘱託社員がいます。
仮病が疑われるため、病欠時に診断書の提出を求めたところ、胃腸炎の診断書が提出されました。ただ、その社員はプライベートでの恋愛関係のもつれから、どうも精神的に不安定になっているようです。

ともかく、月の3分の1も欠勤するようでは、業務が十分遂行できないため、退職勧奨を行うことにいたしました。
すると上司に、
「退職勧奨に応じない場合は、相手の事情を調べて、弱みをつく必要がある」
と言われました。
つまり、お前はプライベートで色々あって不安定になり、しょっちゅう休んでいるのだろう、と突っ込めということです。

私としては、あくまでも業務に支障をきたしている点を主張し、それでも退職勧奨に応じない場合は、嘱託の雇用契約を更新しなければよいだけだと思います。

今後の参考のためにも、上司のやり方は脅迫ではないのか、下手をすると、逆にプライバシーの侵害で訴えられるのではないか、という点をお聞きしたいです。
2017年04月16日 11時17分

みんなの回答

畠山 晃
畠山 晃 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 私としては、あくまでも業務に支障をきたしている点を主張し、それでも退職勧奨に応じない場合は、嘱託の雇用契約を更新しなければよいだけだと思います。
→そう思います。
> 今後の参考のためにも、上司のやり方は脅迫ではないのか、下手をすると、逆にプライバシー>の侵害で訴えられるのではないか、という点をお聞きしたいです。
→ご指摘のとおり、プライバシー侵害、違法な退職強要、脅迫、パワーハラスメントとされる等のリスクがあります。

2017年04月16日 11時28分

この投稿は、2017年04月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社を辞めたくないのに「退職勧奨」を受けたときの対処法

「会社を辞めてほしい」「別の仕事が向いているのではないか」などと、会社が退職を勧めてくることを「退職勧奨」といいます。労働者が退職勧奨を受け...

【弁護士Q&A】退職勧奨は拒否できるのか|受け入れないと解雇される可能性はあるのか

「この会社に向いていない」「転職したほうがいい」などと、会社から退職するよう勧められることを退職勧奨といいます。退職勧奨された場合、従業員は...

この相談に近い法律相談

  • 配転を断る上で有利な交渉はできるか?

    ポジションがなくなるとの退職勧奨があったが、その後解雇はせず配転(内勤→営業)を命じられた。私が配転に応じないまま突然、配転先ポジションが記載された書類を人事から提示されたのみで、以前の仕事は外部委託され、配転後の仕事内容や数値目標など具体的な話は上司から一切なし。営業経験がなく希望する職種でないためこの配転に...

  • 強引な退職勧奨→不当解雇

    業務形態はパートです。 退職勧奨で、突然に雇用契約書にサインするよう求められました。内容は「1ヶ月後に契約満了とする」会社はこれを更新しないというもの。当方には働く意思があると伝え、サインを拒否するも1時間半拘束されました。お願いではあるが決定した事とのことです。 呼び出しは今後もあると思われます。私の意思は変...

  • 一方的な退職勧奨を和解金で解決するための対応策

    先週金曜日に上司から退職をするか、新規事業を一人で立ち上げ、3ヵ月で売上を作ることを条件に会社に残るかのオプションを提示されました。退職勧奨をされたのは今回が初めてでそれまでは上司とは良好に仕事をしてきたと思っていましたが、上司は私の仕事のやり方に不満を頂いて部分があったようです。上司とは頻繁にコミュニケーショ...

  • 退職勧奨について。違法性はないか?

    退職勧奨が続いて体調不良を招き、3月15日(現在12日)までに退職の返事をしなければなりません。 会社よりの退職勧奨理由として、約1年以上前の ①不倫、②セクハラ ③パワハラ を電話で伝えてきました。 いずれも、それに当たるか当たらないかは客観的なものがあり、個人情報が含まれていると思いますが、何がどのように問題...

  • 度々の退職勧奨、不当解雇について

    不当な解雇を受け入れたくないと頑張ってましたが、度々の退職勧奨と恫喝に精神的にまいってしまい、これ以上社長と直接話をしたくありません。考えると動悸や震えがします。 弁護士さんに代理人を依頼するべきでしょうか? それとも、自分の身体や精神的な苦痛を考え不当な解雇を受け入れるほうがいいのでしょうか? 3カ月前、社...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

退職勧奨の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。